[日誌] 昨日は新宿にお散歩した 3. IMUB-01買うた

2007年9月14日 by
カテゴリ: 日誌, 電気小物 

 IMUB-01 mini USB Bluetoothアダプタとは、どえすで使えるBluetoothアダプタです。この手の売れそうもないマイナー機器はたいてい無駄に高いもんなんですが、こいつは良心的で4000円弱で買えるというか定価が3,980円だと思うがアマゾン高いなw

 メーカーサイトによると、Bluetooth 2.0EDR対応なので、わりと新しげ。そして、電力消費が送信でも65mAというとても優秀な子です。PTM-UBT3Sは400mAだっけ?なので、付けっぱなしでもOKかと思ったら地味に青色LEDが輝いてるので使わないときは抜いておかなければなるまい。

 ドライバCDのようなものが添付されているが、ドライバはどえすが持ってるのでそのまんまUSBにぶちこめば終了。で、コントロールパネル?設定?のところにBluetoothのアプレットを表示するためのツールがCDに入ってる。でも、Pocketの手とかでも表示させることはできるし、レジストリを直接いじって再起動すれば見えるようになるので、特にCDは使わなかったっていうか、パッケージが小さいので仕方がないのかもしれないが、8cmのCDは縦置きしてるうちの光学ドライブさんには非常に優しくない。今見たら、メーカーサイトにそのツールが置いてあるので、それを使うというのが一応正しいかもしれない。

 どえすに付けると誂えたようにすっきりとくっついて、そのままキーボードのスライドもできる優れもの。

どえすとIMUB-01 どえすとIMUB-01

 でもやっぱりでかい。内蔵にしてくれればのぅ。次は内蔵にならんかのぅ。無理かのぅ。どうかのぅ。

 ともあれ、ヘッドホンとつないで再生実験してみたところ、射程距離10メートルというのは案外ガセではないっぽい。本体をそこらへんに放置してヘッドホンをしたままトイレに入って脱糞して出てくるということも可能だった。コードレスでいつでも音楽生活不思議w

 音楽プレイヤーとして使うにあたり、問題があるとすればmicroSDが2GBではちょっと少ないあるよーってことかしら。でも、どうやらSDHCのものも使えるようできるらしいので、8GBの商品が出回ってそのうち安くなれば… 次の機種でてるかなぁw
 あと電池かな。画面は消すとしてもほんのり暖かくなるぐらい電気を使ってるからあんまり持たないような気がするよ。おまけで、ヘッドホンで音楽を聴いているとどういうタイミングかわからないけどメディアプレイヤーがハングアップすることがあるようで、結局リセットしなきゃいけないような状況に陥ったりしたこともあったのでファームアップに期待してみよう。

 ところで、BTヘッドホンについているリモコンでの操作はメディアプレイヤーしかできないのかしら?あとで調べてみよう。

 値段の割に満足度が高い商品だけど、プロファイルの少なさは不満が残る。特にスマートフォンなのに、ヘッドセットとして使えないのはいかがなものかと思いますよ。これはぜひ次のファームアップ等で対応してほしいものだ。

 じゃ、トイレ行ってくるw

コメント

1 件のコメント on [日誌] 昨日は新宿にお散歩した 3. IMUB-01買うた

  1. 8796.jp管理日誌
    2008年3月20日 12:28 PM
  2. [Bluetooth] Advanced W-ZERO3 [es] Ver2.00aとA2DP

     古来再生中に数分から数十分で電池蓋はずしてリセットしなきゃいけないぐらいハング…