[Apache] Apache 2.0.61と2.2.6のWin32版(ssl付)バイナリできたよー

2007年9月12日 by · コメント(2)
カテゴリ: 管理のこと 

なかなか本家でバイナリリリースが公開されないので自分で作ってみましたよ。

apache_2.0.61-win32-x86-openssl-0.9.8e.8796.7z

apache_2.2.6-win32-x86-openssl-0.9.8e.8796.7z

msiなインストーラーで配布しようと思ったら、InstallShieldがいるんでやんの。もってねーやいw

なので、apache 2.0.61は、

C:\Apache2

apache 2.2.6は、

C:\Apache22

で使うことを前提にhttpd.confとかができてますので、別ディレクトリで使う場合はそこらへん適宜書き換えてくださいまし。

再配布等はApache License 2.0に準拠でお好きなように。

ソースは以下から落としました。

Apache

OpenSSL

zlib

コンパイルの仕方等々は前回書いたここを参照してくださいまし。

動作確認等はほどほど適当にやってますが、もし不具合などありましたらコメントなりトラックバックなりしてやってください。

あっMicrosoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)が必要だっ!!!

めんどくせぇな…

 

10/18追記

 ランタイムが不要でOpenSSLを0.9.8fにしたバイナリをこちらのエントリーで置いてます。

[Bluetooth] アイ・オー、Bluetooth 2.0+EDR準拠のUSBアダプタ

2007年9月12日 by · コメントを残す
カテゴリ: Bluetooth, PCパーツ 

 わりと一般的な形のBluetoothアダプタが石川県方面から発売になるそうです。

アイ・オー・データ機器は、パソコンでBluetoothを使うためのBluetooth 2.0+EDR準拠のUSBアダプタ「USB-BT20」を9月下旬に発売する。価格は4,200円。

アイ・オー、Bluetooth 2.0+EDR準拠のUSBアダプタ – ケータイ Watch

 そこそこ小さいので、持ち歩きには良さそう。キャップが付いているので、取り付けたまま移動するというコンセプトではないようだ。消費電力が120mAとプリンストンテクノロジー Bluetooth USB アダプター PTM-UBT3Sの400mAよりずいぶん少ないのは流石か?

 いままでここにはBluetooth 2.0の製品はなかったのか。

[Bluetooth] 本日の一品コードからの解放、Bluetoothトランスミッターとヘッドセット

2007年9月12日 by · コメントを残す
カテゴリ: Bluetooth 

 わりと前に買おうかどうしようか悩んでたモバイルキャストの商品レビューが出てました。

本日の一品コードからの解放、Bluetoothトランスミッターとヘッドセット – ケータイ Watch

 

 ひとこと。これって微妙にコードから解放されてなくね?w

 それはともかく、Bluetooth V1.2なこの製品は今となってはわりと対象外。単純に音を飛ばすだけならヘッドホンが本体直結で断線したら終了だけどとにかく安い↓がお勧めかなぁw やっぱりミッキー安すぎw

[Software] Web IMの「meebo」にファイル転送機能が追加

2007年9月12日 by · コメントを残す
カテゴリ: Software 

 ブラウザで使えるIMにファイル転送機能が付いたってさ。

ブラウザの中でインスタントメッセンジャー(IM)やチャットを利用できる米meeboは10日、ファイル転送機能を追加したと発表した。

Web IMの「meebo」にファイル転送機能が追加 – INTERNET Watch

 

 ほうほう、先日Openfireを更新した時にgatewayプラグインが若干不安定なのが悩みだったので、いろいろ見て回った時に見かけたmeeboにファイル転送機能が追加されましたよと。

 ブラウザで表示する系のIMってひょんなことから窓が閉じたりしたらイヤンとか、なんかのぞき見されてるんじゃないの?みたいな不安があるので、あんまり積極的に使ってこなかったんですが、最近は随分進歩してるものなんだねぇ。

 Sparkではgateway越しのファイル転送ができないからちょっとうらやましいw

[PCパーツ] バッファロー、IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠のルータなど6製品

2007年9月12日 by · コメントを残す
カテゴリ: PCパーツ 

 802.11n ドラフト2.0対応で廉価なルーターとそのお供たちが発表されました。

バッファローは、無線LANルータ「WZR2-G300N」をはじめとしたIEEE 802.11n ドラフト2.0に準拠した無線LAN機器6製品を9月下旬に発売する。

バッファロー、IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠のルータなど6製品 – BroadBand Watch

 11nで理論値300Mbpsなのにギガビットイーサーに対応していないのでちょっと切ない気もするけど、値段が安いのでそこら辺は割り切りましょうという製品かしら。15,700円は確かに安い。我が家のBUFFALO DraftIEEE802.11n無線LANBroadBandルータ WZR-G144NHの定価が今は21,800円なので、それよりわりと安い。こいつもそのうちG300NHとかでるのかな?WZR-AMPG300NHの廉価版ってわけじゃないよね?

 メーカーページを見ると、ルーター速度も83Mbps(WZR-G144NHは178Mbpsでメルコ史上最強w)だったり、WDSに対応してなかったりで、WZR-G144NHを置き換える類の商品ではないですが、AES、TKIP,WEPを同じネットワークで混在できる「マルチセキュリティ」機能は素直にうらやましい。ニンテンドーDSがWEP64bitにしか対応してないので、AOSSにNDSを混ぜると全員AESからWEPに引きずりおろされたりして煮え湯を飲まされてきた多くの人たちには大変喜ばしい機能だと思う。素晴らしいのがWEPの人はAESのネットワークにはお邪魔できない機能もあることで、WEPの暗号が解読されても安心ですと。いや、うらやましい。

 あ、WZR-AMPG300NHでは非対応にされていたWLI-CB-G144NとWLI-PCI-G144Nがこいつでは非対応から外されてるようだ。

 直近での実測値がWZR-AMPG300NHの144Mbpsと比べてずいぶん落ちる82.4Mbpsというのは廉価版ゆえの制限かしら。帯域が倍なのにWZR-G144NHの79.8Mbpsともあんまり変わらないのはちょっと気になるが、CPUが遅いからとかいろいろあるのかな? そうそう、WZR-G144NHではAESでなければ速度が半分しか出ないみたいな制限があったんだけど、そこら辺は特に書いてないなぁ。

 総合すると今まで11nを使ってなくて、NDSを無線で使っている人は買い替えても良いんじゃないかな?的な商品だと思う。

 それはそうと、11n対応のイーサーネットコンバーターまだぁ?

次ページへ »