[電気小物] HTC Nippon、スマートフォン端末「HTC Advantage X7501」「HTC P3600」を発売

2007年10月15日 by
カテゴリ: Bluetooth, 電気小物 

 HTCがドコモやSBMブランでなく自社ブランドでSIMロックフリーなスマートフォンを発売するそうです。

 「HTC Advantage X7501」および「HTC P3600」を10月25日より発売
 Windows Mobile(R)搭載携帯端末機器プロバイダー世界最大手HTCの日本法人であるHTC Nippon 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジェニファー・チャン、以下 HTC)は、最新のスマートフォン端末「HTC Advantage X7501」および「HTC P3600」を2007年10月25日(木)より発売いたします。

日経プレスリリース

 

 7月に秋発売と発表してたようですが、発売日が決定したということのようです。

 X7501はキーボードとくっついた感じがちょっと電子辞書っぽい?8GBのHDDが搭載され、5インチVGA液晶、300万画素のカメラや無線LANにBluetoothもありGPSまで内蔵しちゃって350g。

 P3600はスライドしないスライド型携帯電話のようなスタイルでキーボードなし。いわゆるPocketPCをちょいと小さくしたようなスタイル。2.8インチのQVGA液晶、200万画素のカメラ、やっぱり無線LANのほかBluetoothとかGPSを内蔵して150g。

 どちらもSIMロックされていないので、ドコモやSBMのW-CDMAなSIMカードを挿せば通信でき、海外ではGSM等も利用できるので便利そうな感じ?

 そうそう。どちらもなぜかいまどきマイナーなminiSDです。SD 2.0ということなので、SDHCに対応しているようですが、miniSDHCなんてあるのかな?microSDHCを変換させて使うということになるのかしら?

 例のインセンティブがないためX7501が12万円ほどでP3600が7万円ほどとなかなかのお値段。高機能PDAとは本来こんな値段なんだねぇ。それに比べてW-ZERO3シリーズのなんと安いことよ。

 X7501にHDDを積むぐらいなら普通のSDHCスロットを追加でつけてくれたほうが良かったろうになぁ…

コメント

Comments are closed.