[LOOX U] 東芝、容量160Gバイトの1.8インチHDDをサンプル出荷開始 – ITmedia +D PC USER

2007年9月6日 by
カテゴリ: PCパーツ, 電気小物 

 

東芝は、業界最大クラスとなる容量160Gバイト実現した1.8インチHDD「MK1626GCB」のサンプル出荷を開始した。

 東芝は9月6日、業界最大クラスとなる容量160Gバイト実現した1.8インチHDD「MK1626GCB」の商品化を発表、今月よりサンプル出荷を開始した。また、容量80Gバイトの「MK8022GCB」も合わせて出荷となる。

東芝、容量160Gバイトの1.8インチHDDをサンプル出荷開始 – ITmedia +D PC USER

 

東芝のプレスリリースを見てみると、

 当社は、業界最大クラス*1の記憶容量の160GBを実現した、ポータブルメディアプレーヤーなど携帯機器向けの1.8型ハードディスクドライブ(以下、HDD)「MK1626GCB」を開発し、今月よりサンプル出荷を開始しました。なお、薄型、軽量タイプで、80GBの記憶容量の「MK8022GAA」も合わせて商品化し、出荷を開始しました。

業界最大クラス(*1)の記憶容量160GBの1.8型HDDの商品化について

とまぁ、普通に80GBの型番を間違ってるわけですw

それはともかく、160GBの方は8ミリ厚で使えないのでどうでもいいんですが、80GBのMK8022GAAは5ミリ厚でPATAと、LOOX Uで使えそうなスペックですね。
160GBはサンプル出荷で、80GBは商品化して出荷とあるので、そのうち店頭に並びそうな気もするけどとりあえず高そうだw

問題になるとすればコネクタの形状?

コメント

Comments are closed.