[電気小物] アップル、iPhone向けSDKを2008年2月に公開へ–ジョブズCEOが公開書簡

2007年10月18日 by
カテゴリ: 電気小物 

 お、脆弱性をつっつかなくても正規の手段で開発ができるようになるのか。

サードパーティーによるiPhone向けのネイティブアプリケーションの開発が可能になることを、Steve Jobs氏が米国時間10月17日に正式に発表した

アップル、iPhone向けSDKを2008年2月に公開へ–ジョブズCEOが公開書簡:ニュース – ZDNet Japan

 

 先日脆弱性の記事で脆弱性利用じゃなくて正規の手段で開発を行えるようにするべきだ的なことを書いてたんだけど、ジョブズ空気読んだ。ユーザーにもメーカーにもメリットのあることじゃあるまいかね。

 SDKを出すということは、ちゃんとタッチパネルも使えるってことだよね。ソニーもPSPで見習ってほしいもんだ。

コメント

Comments are closed.