[Apache] Apache2.0.61と2.2.6のWin32版(SSL付)バイナリ更新したよー /w OpenSSL 0.9.8g

2007年10月22日 by
カテゴリ: Software, 管理のこと 

 さっきの記事で気が付いてしまったOpenSSL 0.9.8g対応版ができました。

 ええい、めんどうだ。OpenSSL0.9.8gで再コンパイルしたApache2と2.2だっ!

前回(0.9.8f)のエントリーはこちら

[Apache] Apach 2.0.61と2.2.6のWin32版(SSL付)バイナリ更新したよー

[OpenSSL] OpenSSL 0.9.8fのWin32バイナリできたよー

 まず、Apache。今回はOpenSSLが関係してくるファイルだけが更新されています。なのでほとんどのファイルは日付が前のまんまです。

 例によってInstallShieldないので

apache 2.0.61は、

C:\Apache2

apache 2.2.6は、

C:\Apache22

で使うことを前提にhttpd.confとかができてますので、別ディレクトリで使う場合はそこらへん適宜書き換えてくださいまし。

Apache再配布等はApache License 2.0に準拠でお好きなように。

 ということになっとります。

いままで使っていたディレクトリに上書きしてしまうとhttpd.confが書き換えられてしまうのでバックアップを取っておいてください。

 今回のファイルはこちら

apache_2.0.61-win32-x86-openssl-0.9.8g.8796.7z

apache_2.2.6-win32-x86-openssl-0.9.8g.8796.7z

 

 次にOpenSSL。前回同様コンパイルオプションを/MTにしただけです。再配布等は同梱のLICENSEファイルをご覧ください。

openssl-0.9.8g-win32-x86.8796.7z

openssl-0.9.8g-win32-x64.8796.7z

 

 動作確認等はほどほどにやってますが、もし不具合などありましたらコメントなりなんなりでご連絡ください。

コメント

6 件のコメント on [Apache] Apache2.0.61と2.2.6のWin32版(SSL付)バイナリ更新したよー /w OpenSSL 0.9.8g

  1. shibao
    2007年11月29日 9:10 PM
  2. こんばんわ。
    google 検索 (Keyword: Apache OpenSSL 0.9.8g) で、こちらにたどりつきました。
    さっそくですが、こちらにあります apache_2.2.6-win32-x86-openssl-0.9.8g.8796.7z
    を、インストールしてみたのですが、httpd.exe が、SSLEngine on だと、
    異常終了してしまいます。
    環境は、OS: Windows Server 2003 Standard SP2
    (インストールしたばかりで、他には何も入れていない。
    但し、VMware Server 上で動かしてますが。) です。
    エラーログに、以下のメッセージが記録されています。

    エラー発生アプリケーション httpd.exe、バージョン 2.2.6.0、エラー発生モジュール mod_ssl.so、バージョン 2.2.6.0、エラー発生アドレス 0x0000f6bf
    詳細な情報は、http://go.microsoft.com/fwlink/events.asp の [ヘルプとサポート センター] を参照してください。

    conf ファイルの問題かとも思ったのですが、Apache 本家の、
    apache_2.2.6-win32-x86-openssl-0.9.8e.msi
    だと、問題なく動きます。
    何か、モジュールとかが足りないんでしょうか?
    ※ Dependency Walker で見てみても、不足はないようなのですが・・・
    (OpenSSL 本体のインストールも必須? 本家版は、単体で動きましたが。)
    インストールは、このあたり
    http://www.aconus.com/~oyaji/www/apache_win_ssl.htm
    http://jp.globalsign.com/support/index.php?sid=317&lang=ja&action=artikel&cat=13&id=176&artlang=ja
    を、参考にしています。
    よろしくお願いします。

  3. 8796.jp管理人
    2007年11月29日 11:10 PM
  4. はじめまして。
    詳細なご報告ありがとうございます。
    こちらでもエラーを確認しました。
    再確認したところ以前配布していた
    apache_2.2.6-win32-x86-openssl-0.9.8e.8796.7z
    では動作したので、fかgのコンパイル時もしくはパッチをあてる時にに手違いがあったのかもしれません。
    手順を確認して再コンパイル等してまたご報告させていただきます。

  5. 8796.jp管理人
    2007年11月30日 2:41 PM
  6. とりあえず2.2.6だけですが、
    http://8796.jp/8796kanri/apache_win32/apache_2.2.6-win32-x86-openssl-0.9.8g.8796md.7z
    ランタイムライブラリをスタティックリンクするためにコンパイルのオプションで/MTを指定していたのですが、元々の/MDに戻したらSSLを有効にしてもエラーが出なくなりました。
    ランタイムを組み込まないようにしたため、別途こちらのランタイムライブラリが必要になります。
    http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=200b2fd9-ae1a-4a14-984d-389c36f85647&displaylang=ja
    もうちょっと継続して調査してみます~

  7. 8796.jp管理人
    2007年11月30日 10:37 PM
  8. コンパイルをVC6でやり直しました。
    こちら
    http://8796.jp/8796kanri/2007/11/-apachevc6.html
    試した限り問題は解決したようです。

  9. shibao
    2007年12月3日 6:26 PM
  10. こんにちは。
    わざわざ、開発環境まで用意していただき、すみません。
    こちらでも、VC6版を試してみました。
    こんどは、うまくいったようです。
    やはり、ランタイムの不足?だったのでしょうか。
    以前、VS2005 で作成したアプリをインストールしたときも
    似たような現象があって、片っ端から ラインタイムを突っ込んで、
    動かしたことがありましたが・・・
    (.NET Framework系 のランタイムは、ちょっとバージョンありすぎ!)
    しかも、エラーも不親切なんで、結局理由わからず、とかありましたが。
    今回のも、.NET Framework 2.0 か、VC++ 2005 のランタイムを入れれば
    動いたのかもしれませんが、サーバなんで、なるべく何も入れない状態で
    動かしたかったので、あえていれませんでした。
    どうもありがとうございました。

  11. 8796.jp管理人
    2007年12月5日 10:57 AM
  12. 問題なかったようで良かったです。
    VC6の環境はそのうち作らなければいけないと思ってたのでいい機会なのでやってみました。
    今回Apacheはコマンドラインのnmakeでコンパイルしたんですが、IDEでビルドするためのファイルはVC6のプロジェクトファイルなので、結局VC6でコンパイルするのが正しいってことなんだと思います。
    OpenSSLはVC6でコンパイルできなくなりつつあるようですが…