[Bluetooth] FILCO、Bluetooth接続の日本語108キーボード「マジェスタッチ ワイヤレス」

2007年9月13日 by
カテゴリ: Bluetooth, PCパーツ 

 あれ?普通に売ってなかったっけと思ったら、ソフマップとビックカメラ限定から一般販売も開始ってことね。

ダイヤテック株式会社は、Bluetooth接続の日本語108ワイヤレスキーボード「マジェスタッチ ワイヤレス」シリーズの一般販売を9月18日より発売する。

FILCO、Bluetooth接続の日本語108キーボード「マジェスタッチ ワイヤレス」 – PC Watch

 

 今日まさに英語版の茶軸を買ってきたのでちょっとどきっとしたが、わりとどうでもよい話題でよかったw

 そういや、何か違和感があると思ったら108キー。通常Windows95対応キーボードって106+3で109だったんだけど、何が足りないんだ?とよく見たら右Windowsキーがないのか。まぁいらないっちゃいらないけどw

 いやー、しかしクラシカルな配列の英語キーボードは良いねぇ。最近のLogitecのキーボードとかMSもほぼそうだけど、InsertとかDeleteとかのブロックが縦に配列されてたりして、Insertどこいったー!!!みたいな不思議配列が多くて困る。
 左利きでマウスを左手で使うから、Shift+DeleteとかShift+Insertが使いにくい昨今のキーボードは理解しがたいものがある。

 それはともかく、茶軸はよいねぇ。こんなに軽快にキーが打てるのは久しぶりだっていうか、キーボード打ちそこないもかなり少なくてよい感じ~
 いかんいかん、最近ずっと日本語配列を使っていたので、たまに英語配列を忘れてるw

 もちろんBluetoothなので、LOOX UにPTM-UBT3Sを刺してペアリングすればあっちでもこっちでも使えますよってことなんだけど、LOOX Uは本体のキーボードが一応日本語配列になっているので、英語キーボードを繋ぐには問題があるわけですが、今回の108キーのマジェスタッチワイヤレスならその心配もなくて安心だね!ってなんとか今回の商品に結びつけたところで商品画像と直販へのリンク。

そうそう、付属のBluetoothアダプタは微妙に大きくて近隣のUSBと干渉するので、ダイヤテック直販で買って珍妙なUSBコネクタをもらうのが良いかとw

コメント

1 件のコメント on [Bluetooth] FILCO、Bluetooth接続の日本語108キーボード「マジェスタッチ ワイヤレス」

    […] 2007年からマジェスタッチワイヤレスを愛用してきたのですが、人間の息子が投げたり叩いたりすることによってキーが飛び散るは押しても反応しないキーが出るは残念なことが多くなっ […]