[Bluetooth] さらに小さく!国内最小、最軽量をうたうBluetoothアダプタが発売中!

2007年10月19日 by
カテゴリ: Bluetooth 

 PTM-UBT3Sと同じOEM元から仕入れてると思われるプラネックスのBT-MicroEDRが出回っているようです。

  国内最小をうたうBluetoothアダプタとしては、9月に発売されたプリンストン「PTM-UBT3S」があるが、サイズは14(W)×19(D)×4.5(H)mm。今回登場した「BT-MicroEDR」のサイズは12(W)×19(D)×4.5(H)mmなので、若干幅が小さいことになる。

さらに小さく!国内最小、最軽量をうたうBluetoothアダプタが発売中! – ASCII.jp

 

 いやぁ、これはいわゆる「突起物除く」ってやつだろう。どう見ても同じサイズなんだけど、こういう記事はよろしくないねぇ。

 そういえば、PTM-UBT3Sは東芝スタックなんだけど、BT-MicroEDRはBlueSoleilだそうなので、東芝スタックに苦い思い出があるとかなんかBlueSoleilのほうがメリットがある方はこちらを選択するとよいと思います。

 PTM-UBT3Sに関しては以前いろいろ書いてるので、右側にあるGoogle検索で8796.jpを選んでPTM-UBT3Sで検索するとわらわら出てくるのでご参考までー

コメント

Comments are closed.