電気メガネ電気小物

スマホを充電しながらNreal Airが使えるRedMagic Gaming Dockを買った話

スマートフォンなどに接続することでUSB PDで充電しながらUSB Type-C DP Altで外部ディスプレイを使える機器です。購入時点では5千円を切っているのでThunderbolt 4 Hubなどに比べると安価に導入できます。

なんでこれ買ったの

Nrealの開発者向けコミュニティを見てたらnreal-devアカウントが話題に出してたので。

Thunderbolt 4 Hubで同じようなことが出来ているんですがACアダプターが巨大だったりそこまでポート必要じゃなかったりでイマイチだったんですよね。他人に気軽に勧めるには値段も高いですし。

そこでこれがうまいこと動けば5千円でお釣りが来るし皆様お手持ちのUSB PD対応充電器でそのまま使えるしで手軽に導入できる!

RedMagic Gaming Dockとはなんなのか

中国のゲーミングスマートフォンメーカーであるところのRedMagicが販売している機器で、スマートフォンを横持ちでゲームするときにUSB Type-Cで充電してたら持ちにくいじゃん?ついでに有線ヘッドホンも使えるようにしといたよ!って気が利いてますね!

右側のオス側をスマートフォンに接続します。普通のケーブルより出っ張りは少なくて横持ちしやすそう!

左側の電池マークっぽいところにUSB PDの充電器、真ん中は有線ヘッドホン。右側はUSB 2.0のデータ通信とUSB DP Alt出力。DP Alt出力ですよ!スマートフォンがUSB Type-C DP Alt出力に対応している場合にはここに接続することで外部ディスプレイを接続することが出来ます。

ヘッドホン出力はRealtel USB2.0 Audioのようです。ステレオで96kHz対応。例によってヘッドホン接続したときしかデバイスを認識しないやつなので邪魔にはならないです。

付属の取扱説明書から。データはUSB 2.0なのでNreal LightのRGBカメラ(USB 3.x接続)は使えません。そのためNreal Nebulaでは使えませんが、USBのIDが変わるのでNreal LightでSamsung DeXが使えるようになります。

ちなみにUSB PD側に接続しなくてもUSB Type-C DP Alt対応延長ケーブル的に使えます。

こんな事ができます

Motorola edge 30 proを充電しながらNreal Airを使用する様子です。充電器にUSB PD3.0で27W要求してます。ちゃんとMR Space(現ARモード)でも動きました。Galaxy S20 5GやMOVERIO BT-40SのコントローラーBO-IC400、ROG Phone5でも使用できたのでおおむねどれでも動きそうな予感がします。

スマートフォンではないんですが、今は亡きNreal Streaming Boxも充電しながら使うことが出来ました。接続するとファームウェアがバージョン下げられちゃうのでめんどくさい。

さらにGOOVIS HC2.0に給電しながらHDMI入力することが出来ました。これができるならおそらくNreal Adapterにも給電しながら使用できそうな気がします。うまくいけばバッテリー駆動で3時間以上使えるかも?

接続の順番で認識したりしなかったリがあったので、うまく動かないときは一度USB PD側を抜いて差し直したりすると動いたりするかもしれません。

おしまいに

このRedMagic Gaming Dockは2021年発売だったようですがちっとも知りませんでした。これ知ってればThunderbolt 4 Hubとか買わなくて良かったのでは…という気持ちでいっぱいですが、本来の使い道で活躍してくれることを祈りましょう。

ちなみに、通常のUSB PD充電は問題ないんですが、motorola edge 30 proのようにスマホ・ケーブル・充電器の正しい組み合わせで法外な電流を流すような独自充電はフルパワーにならずに一般的なUSB PD充電器を繋いだような動作になります。

これアマゾンジャパン合同会社で売ってくれればオススメしやすいんですけど、日本の代理店はこれ売ってないみたい?

現場からは以上です。

タイトルとURLをコピーしました