[PCパーツ] 今週の新商品で気になったもの

2007年12月3日 by
カテゴリ: PCパーツ 

 いくつか気になったものがあったのでピックアップ

 録画した番組をメモリカードにムーブできる機能を搭載したUSB接続のワンセグチューナー「SEG CLIP(GV-SC300)」がアイ・オー・データから発売された。実売価格は約1万円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

ムーブ対応のUSBワンセグ発売、PSPでも視聴可能 – AKIBA PC Hotline!

 ムーブはともかく、30fpsに変換してなめらかに再生するとかちょっと気になったけど、案の定Vista x64では動かないのでガッカリ。

 Vista x64でも動くワンセグチューナーはないものかと見回したらメルコのちょいテレ(DH-KONE/U2V)が対応しているようだ!!!これは買うかもわからんよ。こちらも録画ムーブに対応しているみたい。2個刺したら同時に2番組見れる!ってなんじゃそりゃw

 フルスペックハイビジョンテレビでワンセグ見るのはシュールだけど、LOOX Uとかでも使えるものなので1個持ってても良いかとは思う。発売は12月中旬か。x64対応のために遅れが生じて発売延期→やっぱりx64対応ナシってコンボにならずに無事発売されることを祈る。

 

 720p入力に対応したクレバリーブランドのPCI Express x1キャプチャカード「CB-HARROC01-PCIE」が発売された。実売価格は13,944円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。これまでのハイビジョンキャプチャカードと比較してもっとも低価格なのが特徴。

1.4万円のHDキャプチャカード発売、クレバリーオリジナル – AKIBA PC Hotline!

 これがあればXbox 360のゲーム画像を録画できますよ。でもVista x64には対応してません。正直録画することもないのでいらないと思うんですが、安いのでちょっと気になります。PCI Express x1は空いてるので穴埋めしたくてたまらん人には良いかも。

 それにしても最近ちょっとクレバリーが元気良い気がするよ。この業界元気が良いと死亡フラグだったりするので頑張って欲しいものだ。

 

玄人志向 GW3.5MX2-SLAN/CB (外付けHDDケース,Serial ATA-HDD×2台用,LAN,RAID対応)
 2台のSerial ATA-HDDでRAID0/1などを構築できる外付けNASケース。発売元はは玄人志向。

リムーバブルHDDケース/外付けケースほかの新製品 – AKIBA PC Hotline!

 SATAのHDDを2台突っ込めるNASです。REGZA Z2000なのでNASに録画機能があるんですが、PLCと無線LANの向こうにいるサーバーの共有ドライブは遠すぎて保存が間に合わないため録画機能をほとんど使ったことがないので、せっかくなので使いたいかな~とか思ってる今日この頃。HDMIで繋がってるEZ965のHDDはRaptorで150GBしかないのでこれも保存には向かないというか録画するために常時電源入れるわけにもいかないしなぁ…

 ということで、NASです。サーバーのファイルをこっちにがっつり移動させるというのもいいかも。今はネットワーク的に遠いサーバーの動画ファイルなど見るときにレスポンスが悪くて多少ストレスを感じることがある。

 残念なのは100Base-TXなことかな。実際のパフォーマンスが気になる所です。場合によっては普通にアイオーとかメルコのNAS買った方が良いかもわからんなぁ…

コメント

2 件のコメント on [PCパーツ] 今週の新商品で気になったもの

  1. さとしん
    2007年12月4日 12:02 AM
  2. 茄子はあんまり早くないイメージがあるなあ
    玄箱は・・・

  3. 8796.jp管理人
    2007年12月5日 10:48 AM
  4. 玄箱はPATAなHDDをほぼすべて売り払ってしまったので退役しました。
    そのうちこれも売り払う予定。
    売り払ったカネで1TBの買ってNAS箱に入れて、また空いたHDDを売り払うかなぁ…