[電話] ドコモの「定額データプラン」がVPNをサポート

2007年12月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 HTTPとか決まったプロトコルしか通らなかったことでおなじみのドコモの定額ですが、VPNに対応するそうです。

NTTドコモは、月額4,200円~10,500円で、下り最大3.6Mbpsのデータ通信サービスが利用できる料金プラン「定額データプランHIGH-SPEED」、上り下り64kbpsのデータ通信が可能な「定額データプラン 64K」において、12月21日よりVPN通信に対応する。合わせて、法人向けの新たな料金プランも発表された。

ドコモの「定額データプラン」がVPNをサポート – ケータイWatch

 

 auの定額を前に対抗策ということでしょうか。

 IPsec、PPTP、SSL-VPNに対応するそうです。VPNに対応すると便利だな。確かに法人で使うにはVPN使えないと不便だよなぁ。ドコモ的にはトンネルの中で好き勝手に使われると困りそうだけどええのんかな?

 でもイー・モバイルがドコモのローミングを開始したら全国で使えるようになるわけだからそっちのほうがいいよなぁ。たぶんそっちのほうが安いし。

[電話] 2.5GHz帯がKDDIとウィルコムに内定との報道

2007年12月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 ソースは日経ですがw

 総務省は、2009年に始まる次世代高速無線通信の免許を、KDDIなどの事業グループとPHSのウィルコムに与える方針を固めた。21日に開く電波監理審議会(総務相の諮問機関)に諮問、電監審は、両グループに免許を与える総務省案に沿って即日で答申する見通し。選考から漏れたNTTドコモやソフトバンクなどは事業計画の見直しを迫られる。

次世代無線免許、KDDIとウィルコムに・総務省が交付内定 – NIKKEI NET

 

 以前の情報と変わってませんが21日の発表を前に内定という情報が出てます。これが本当ならウィルコムは生き残る希望ができたかもわからんね。KDDIはどうでもいいや。どうせ周波数確保してもしばらく放置だろうしw

 正式発表をワクテカして待つことにしましょう。

[電気小物] eneloop mobile boosterのレビュー記事が出てました

2007年12月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電気小物 

 例によって家電Watch。

 出先で携帯電話の電池が切れる。仕事中、こんな困ることはない。電池切れはモバイル機器の宿命とはいえ、この現象、だれもが恐れているのだろう。携帯電話が普及した今、どのコンビニに行っても見かけるのが、電池を電源とした緊急用電源だ。

コラム:やじうまミニレビュー三洋電機「eneloop mobile booster」 – 家電Watch

 

 お勧めは汎用性が高いという理由でeneloopが2本入ってるKBC-E1Sだそうです。個人的に大人気なKBC-L2Sは重くて持ち歩く気がしないそうですが、E1Sは電池入れたら107gでL2Sは130gとそれほど重いとは思えないんだが… しかも予備にあと2本eneloopを持って歩くと逆転するよ?

 それに、単三電池使いたければ松下のポケパワーのほうが小さくて軽くてよくね?積極的にE1Sを選ぶ理由には弱い気がするなぁ。あえて言うなら単三電池が必要な何か、カメラとか?用に単三電池をいくつも持って歩いているような猛者には便利かもしれない。でも個人的には単三電池で動くガジェットを持っていないのであまりメリットを感じないなぁ。

 というわけでどう考えてもKBC-L2Sです。2個同時充電はとっても便利。5000mAhで足りないほど外出するならコンセントのある場所ぐらい確保できるでしょうからモバイルクルーザー等5V1Aが出せるコンパクトな充電器をもってけばよいし、USBが確保できればそれでもよい。うっかり充電し忘れてたら困るけどね。欠点をあげるとすれば充電中に使用できないってことかな。

 ちなみに我が家での利用状況。無印良品でちっちゃいポーチを買いました。

P1060503 

 中身はこんな感じ。どえすはサイズ比較用。

P1060507

 KBC-L2Sを中心に、左USB A-miniB、下どえす充電用のADSUとes等で使われてる通常の5V充電ケーブル、上d-snap SV-SD950N用充電ケーブルとminiBをau充電に変換するコネクタ、右は充電と関係ないけどヘッドホンを平型に変換するケーブル。

 ポーチにまとめると便利なことを発見した今日この頃。でもこれ忘れたら大惨事w

もっと読む