[電気小物] 東芝、128GBの大容量SSDを製品化

2007年12月10日 by
カテゴリ: PCパーツ 

 東芝からもSSDが出るそうです。しかも128GBと大容量。

 株式会社東芝は10日、容量128GBのSSD(Solid State Drive)を製品化すると発表した。2008年第1四半期より順次、サンプル出荷および量産を開始する。

東芝、128GBの大容量SSDを製品化 – PC Watch

 

 モジュールと、1.8インチ、2.5インチの3種類。これはLOOX Uにも入れられるかもわからん!!っておもったらシリアルATAのみ。東芝コネクタ生みの親に捨てられた…

 市場に出回るのは来年5月以降になるようだ。書き込み40MBpsということなので、それほど高速ではないけれどもそんなに不満が出るほどではないだろうな。

 モジュール品は次期LOOX UのようなUMPCに最適だなぁ。ドライブを組込むのに比べると随分小型化になると思うけど、32GBのSSDでも高すぎてLOOX Uの価格帯ではお話にならないだろうなぁ。最低容量の32GBで1万円を切るようなことになれば普及もするだろうけどね。

コメント

Comments are closed.