電気メガネ

HDMIをUSB DP Altに変換するNreal Adapterが発売されるという話

Nreal公式サイトから引用 – https://www.nreal.cn/adapter

中国本土でNreal製品を展開するという話のついで?に発表されたNreal Adapterについて思うところを述べようかなと。适配器!

Nreal Adapterとはなんなのか

公式サイトで例示されている使用例から鑑みるにHDMI入力をUSB Type-C DP Alt出力に変換するアダプターです。

報道やプレスリリースによると9月末発売で8,980円(税込)。

以前お知らせしたとおり、Nreal Air / Nreal Lightは映像はUSB Type-C DP Altですが、音声はUSBオーディオなのでGOOVIS HC2.0のようなHDMIをUSB Type-C DP Altに変換するアダプターでは通常音が鳴らないという問題がありましたが、Nreal謹製オプションなのでHDMI音声をUSBオーディオに変換して出力してくれていそうです。

Nreal Streaming Boxも内部的にHDMIをUSB Type-C DP Altに変換しているのでNreal AdapterもきっとLontium LT6711Aが入っていることでしょう。

報道などによるとモデル名はNR-7100AGL、電池内蔵2600mAhとのことなので構成的にはNreal Streaming BoxからSoCなどを抜いた感じでしょうか。
Nreal AdapterからNreal Airへの給電もされるのでHDMI接続だけで使えるのは簡単で良いですね。

Nreal公式サイトから引用 – https://www.nreal.cn/adapter

外形寸法は61.4mm*45.4mm*22.3mmで重量74gなので、Nreal Streaming Boxの145gと比べるとだいぶ軽くなってますね。

形が変なのはアップルのデジタルAVアダプターがうっかりぴったり収納できるということでiPhone対応を謳うようです。

USB Type-C DP Altに対応した光学シースルー型HMDの『余生』について考える
USB Type-C DP Altに対応した光学シースルー型HMD(以下『眼鏡』)ですが、一般的にはスマートグラスとかARグラスなどの名称で販売されているアレです。皆様お手持ちで対応スマートフォンと組み合わせての不思議体験を満喫してることと存じますが、中には対応スマートフォンを持っていないけどただのヘッドマウントディスプレイとして使おうとか、不思議体験が思ってたのと違って「どうするよコレ…」みたいになってる方もいらっしゃるかと。それを『余生』と定義して目的外の使用の可能性について考えてみよ...
未だ見ぬNreal Streaming Boxのスペックを調べた
Nreal Streaming BoxというのはNreal LightやNreal Airを繋いでMiracastなどで受信した映像を楽しもうって代物ですね。個人的には無線で映像を飛ばす系はあんまり信用してないのでHDMIを有線で接続できて欲しかったな!
Nreal AirでHDMI機器を使う話のまとめ
現時点(2022/03/29)での情報です。基本的には過去のまとめなのでこれとかこれとかこれを見てください追記:Nreal純正HDMI→USB Type-C変換アダプター追記:2022/09/15現時点で基本的にお勧めしないスタンスは変わらないんですが、公式から変換アダプターが発売されるので、そちらでどうなるか楽しみですね!結論から先に正直無理してHDMIを変換して使うのはお勧めしません。それでもどうしてもって場合、現状はWACOM L...
WACOM Link Plusを買った話
HDMIをUSB Type-C DP Alt出力に変換するデバイスとして有名なんだけどGOOVIS HC2.0よりちょっと割高なのであまり評判を聞かないヤツです。ちなみに購入時7,227円でした。

ゲーム機対応

Nreal公式サイトから引用 – https://www.nreal.cn/compatibility

Nintendo Switchに対応。他のゲーム機は将来のアップデートで対応するとのこと?

以前WACOM Link Plusの際にお知らせしたとおり、Nintendo SwitchはNreal Airの変則的な規格にも対応していたので変換アダプターで対応できるということ。うーん…

稼働時間はどれぐらい?

Nreal公式サイトから引用 – https://www.nreal.cn/faq

3時間だそうです。内蔵電池がおよそ10Whで、過去の実測からNreal Airの消費電力がおよそ2Whだからアダプター自体の消費電力もそれなりにあるようです。

ちなみに空っぽの状態から40%までが30分、80%までは1時間でフル充電は2時間かかるそうです。USB Type-Cは1個しか無いので充電してる時は使えないので注意が必要です。

以前お知らせしたThunderbolt 4 Hubを間に入れたら充電しながら使えないかな?

アップルのデジタルAVアダプターを埋め込むと折角のUSB-Cが使えなくなってしまってiPhone側の充電ができなくなってしまうのはどうなんでしょうね…

アップデート方法

公式サイトから引用 – https://www.nreal.cn/support/activationAda/

PCにNreal Adapterを接続して公式サイトからブラウザ経由でアップデートできるようです。
Nreal Airのアクティベーションと同じようにWebHIDを利用してますね。

一方でNreal AirのアップデートはNebula(中国本土ではNrealアプリ)でやれみたいなことも書いてあってなかなか敷居の高さを感じますね…
中国向けに公開されたNrealアプリを覗いてみたらなんか知らんファームウェアが増えてたので実はNebulaでもできるのかもしれません。買ったら試そう!

対応機種について

公式サイト等で対応機種がNreal Airしか書いてない理由はよく分かりませんが、取扱説明書を見ても基本的には「Nrealグラス」と書かれてて、「Nreal Air」しか音量調節はできないって分けて表現されてるので、繋げば動くはず!たぶん!

似たようなパーツを使ってると思われるNreal Streaming BoxはMOVERIO BT-40でもMADGAZE GLOW PlusでもDELLやLGのUSB Type-C入力がある4K液晶ディスプレイでも動くから保証外だけど汎用的に使えると思います。

おしまいに

公式サイトのサポートページから取扱説明書をダウンロードして閲覧することができるので興味のある方はどうぞ。

Nreal Streaming Box同様にNreal Airの電源ボタン長押しからのボリューム調節に対応しているので流石純正の組み合わせ!って感じで使えると思います。

将来のアップデートで他のゲーム機にも対応するということなのですが、将来がいつ来るのかわからない・将来が来ない可能性もあるので、「iPhoneとNintendo Switch専用」ぐらいの気持ちで買っといた方がいいと思います。

Nreal AdapterがNR-7100AGLでNreal Streaming BoxがNR-7101AGL。最初からAdapterだけ出しといてくれた方が良かったのになあ…

とりあえず、HDMI音声をUSBオーディオにしてくれるというだけでかなりの高得点です。あわよくばMOVERIO BT-40でも使えないかな?って淡い期待を持って買ってみようと思います。

発売が待ち遠しいですね!

現場からは以上です。

タイトルとURLをコピーしました