[Bluetooth] ドコモ、Bluetooth対応の骨伝導レシーバマイク

2007年11月27日 by
カテゴリ: Bluetooth 

 ヘッドセットではなく、受話器だな。わりと珍しいかも?

  NTTドコモは、Bluetooth対応の骨伝導レシーバマイク「Sound Leaf+」(サウンドリーフプラス)を開発し、2008年2月下旬に発売すると発表した。

ドコモ、Bluetooth対応の骨伝導レシーバマイク – ケータイWatch

 

 単4電池を2本使うそうです。最初ヘッドセットかと思ってたので「????」とか思ったw

 電池を入れずに45gなので電話よりは軽いけどポケットに入れると微妙にモッコリしそうなのでどうやって携行することを想定して作っているのかちょっと謎。

 基本的には耳の不自由な人向けなのか。でも騒音が激しいところでも使えますよっていうのもあり。着信をバイブレーションで知らせるとかフリップ開けると通話、終話とかわりと便利そうだ。

 普通にBluetoothのHSPとHFPに対応しているので機種を問わず使えそうというか、Bluetooth搭載のFOMAって905ではPだけじゃなかったっけ?

コメント

1 件のコメント on [Bluetooth] ドコモ、Bluetooth対応の骨伝導レシーバマイク

  1. 8796.jp管理日誌
    2008年3月19日 9:07 PM
  2. [Bluetooth] ドコモ、Bluetooth対応の骨伝導レシーバマイクを25日発売

     ドコモ的に2月下旬が来たようです。  NTTドコモは、Bluetoothに対応…