Xperia SmartTagsとはなんだったのか

2012年2月22日 by
カテゴリ: Android 

アプリが公開されたと評判だったのでつい

image

Xperia™ SmartTags – Android マーケットのアプリ

どうやら国内で流通している端末では SC-03D や ISW11SC などサムスン端末しかインストールできない雰囲気で Galaxy Nexus では動作がどうも怪しいとの話。

ところで、これはなんじゃらほい。

1月に Xperia S なる端末が発表されたのと同時にオプションとして発表されたのが Xperia SmartTags で、国内で発売される Xperia NX では NFC がブロガーイベントでの説明員の方によれば「キャリアの要望で搭載されてない」とのことで無いので関係ないんですが、どうやら NFC による非接触近接通信的な何かで「Xperia」の設定を切り替えたりアプリを立ち上げたりすることができるそうです。

メーカーの商品ページはこれ

Xperia™ SmartTags – android nfc- Sony Ericsson

ははぁん。今流行りの NFC ですね。これで現在地の情報とか Wi-Fi の設定をタッチするだけで読み込めたりするんですね?と思った諸兄。

無理。

この Xperia SmartTags なるものは単なる設定を切り替えるトリガーです。A のタグに「Wi-Fi を ON にしてマナーモードにする」って設定を紐付けておけば A のタグにタッチするとその設定が呼び出されます。それだけです。たぶん。

件のアプリをインストールしてもアプリ一覧に何が表示されるわけでもなく困惑しますが、ウィジェットをホーム画面に置けということなので、置いてごにょごにょしたらこんな感じのウィジェット。

image

へー

タップすると画面が出て、登録されている Xperia SmartTags の一覧。

image

ふーん

更にタップするとそのタグの設定ができます。

image

アクションの追加で設定できるのがこんな感じで、タグにかざすと設定した電話番号に SMS 送ったりもできます。

image

ちなみに初めて遭遇する SmartTag の場合はこんな表示が出ます。

image

アプリの機能的には概ねこんな感じ。

 

ははぁん。家と家から出るときとかで設定を切り替えられたりすると便利な人もいるんじゃね?と思った貴兄!

実はコレ Xperia S 専用です。

へぇへぇ。メーカーはそう言うよね。他所のメーカーの端末じゃ動作の保証とかできないしねwと思った貴兄!

このアプリ実は NFC の通信しません。

え?だってこんなにアクセス許可してる中に「NFC の管理」ってあるじゃないw

image

と思った貴兄!

この権限はウィジェットで NFC が有効になってるかどうかを表示するだけです。左が ON で右が OFF です。色がちょっと違うあるよ。

imageimage

でもでもだって、すまーとたぐをかざすとこんなふうに認識するんでしょ?NFC なんでしょ?

image

と思った貴兄!

これは単にIntent("com.sonyericsson.extras.APPTAG")でputExtra("com.sonyericsson.extras.extra.TAG_CODE", 1)してsendBroadcastしただけです。NFC 使ってません。もっと言えば NFC が設定で OFF になっていてもそのブロードキャストを受信すると  SmartTag をかざしたのと同じ状況を作り出せます。

つまり、実際のところ NFC 使ってませんこのアプリ。

 

Xperia S を見たことが無いので想像ですが。

おそらく、ソニエリのこのタグを認識した場合にかざして設定変更を確実に行うために NFC 認識の横取り防止で framework などの下層で判定して com.sonyericsson.extras.APPTAG を送るようにしてるんじゃないかと。それ以外のタグの場合はスルーして一般の NFC が来たよ的なブロードキャストを送るのではないかと。

かとかと。

–2012/05/09追記

気が向いたので再調査したところ、どうやら件のブロードキャストは LiveWare™マネージャ が投げるみたいです。

受け取ってるのはこんな感じで NDEF_DISCOVERD を受けてます。

            <intent-filter>
                <action android:name="android.nfc.action.NDEF_DISCOVERED" />
                <data android:scheme="semc" />
                <data android:host="liveware" />
                <category android:name="android.intent.category.DEFAULT" />
            </intent-filter>

なるほど。

ということは、LiveWare マネージャーと Xperia SmartTags アプリを両方入れれば使えるということなのかー?!みたいな感じだと↓もやってみればいいじゃない!

なので、もしこの SmartTag を単品で輸入して Nexus S とかで Xperia SmartTags アプリで使ってみようなんて思ってる人がいるようでしたら無駄だからやめときなさいとお伝えください。

 

NFC で固有 ID とかあるのかどうかも知りませんが、この Suica の ID は 1 とか、この PASMO の ID は 2 とか管理してその数字をブロードキャストするアプリを作れば、そこら辺にころがってる FeliCa で代用できたりしますし、タイマーでブロードキャストするアプリを作れば時間帯によって云々とか NFC 全く関係ない使い方もできるような気もゲフン

 

で、これ大々的に未来っぽくね?すごくね?ってアピールするほどのこと…なの?

NFC の可能性潰してません?ソニー的に潰したいとか思惑あったりします?とか思ったりしちゃったので制御信号削減のためにもう寝ますん

–2012/05/09追記

んで、今更なんで追加で調査しようと思ったのかというと…

Sony Xperia NFC SmartTags–Maximum of 4 per device – – Clove Technology’s BlogClove Technology’s

色ごとに ID がいっしょなので4個しか使えないよっていうお話を見たからでして。

え?ちょっと…え?!

コメント

Comments are closed.