[Software] Windows版Skypeに危険度の高い脆弱性、原因となった機能は一時的に無効化

2008年1月21日 by
カテゴリ: Software 

 本日の脆弱性ニュース!Skypeに未修正の脆弱性です。

 Skypeは18日、Windows版のSkypeに任意のコードを実行させられる危険性のある脆弱性が発見されたとして、情報を公開した。

Windows版Skypeに危険度の高い脆弱性、原因となった機能は一時的に無効化 – INTERNET Watch

 

 チャットに動画が使える機能があるそうなんですが、そこに落とし穴があるようです。現在のところDailymotionの動画を利用できないようにすることで問題を回避しているとのことですので一安心?

 修正版のリリースが近日中にもあるでしょうから適宜最新版にアップデートした方がよさそうです。ちなみに我が家ではSkype使わなくなっちゃったのでアンインストールして久しいですw

コメント

Comments are closed.