[電気小物] NEC、遠隔利用特化のレコーダ内蔵ホームサーバー「Lui」シリーズ

2008年4月15日 by
カテゴリ: 電気小物 

 ホームサーバーとシンクライアントの組み合わせでのソリューション。

 NECおよびNECパーソナルプロダクツは、ホームサーバー機能搭載のHDDレコーダ内蔵PCの新ブランド「Lui」シリーズを4月24日に発売する。

NEC、遠隔利用特化のレコーダ内蔵ホームサーバー「Lui」シリーズ – ケータイWatch

 

 正直ホームサーバーはどうでもいいんですが、シンクライアントの方はちょっと気になる。

 普通っぽいノートPC型で、10.6型WXGA液晶を搭載したLui RNは重量650gでSDやCF、無線LANに有線LANも搭載されててなかなか素敵。OSはWindows CE 5.0なので、普通のWindows Mobileのソフトはそのまま動かないかもしれませんが、ちょっと楽しそうな予感はします。CPUがTMS320DM6446というよくわからんものですが、ARM9らしいのでそこそこ互換性はあるのかなと。ふーん、513MHzか594MHzかどっちかわからないけどなかなかよさげな予感。リモートデスクトップさえ動けば家の中でぼんやり使うクライアントとして使うと楽しいかも?Luiの鯖にしか繋がらないように細工されてるとかなりしょんぼりだけど。SigmarionIIIぐらいの自由度があればいいねぇ。買わないけど約9万円だそうです。

 んでもういっこ。液晶スライドするPDAっぽいLui RP。4.1型WVGA液晶で、SD、CF、無線LANに普通のminiじゃないTypeAなUSBも付いてるよ。重量は250gぐらい。ヘッドホン端子は携帯電話で使われてる平型コネクタのようです。アイコンがヘッドセットだからマイクを使ってSkype的なものに活用できるのかな?microじゃないSDなんだけどSDHCとは書いてないのが気になる。今時普通のSDじゃちょっとなぁ。でもシンクライアント的には十分なのかな。CPUがちょっと違ってTMS320DM6441で、若干周波数が遅いようです。スライドするとにょきっとキーボードが出てくるので入力はラクチンっぽい。価格は約5万円。D01NXが動けばとっても素敵なんだけどな。あとはLogMeInも動けばさらに素敵。買わないけどw

コメント

Comments are closed.