Google Playストア(3.5.16)のDebug optionsで遊ぶ

2012年5月2日 by
カテゴリ: Android, 電話 
はてなブックマーク - Google Playストア(3.5.16)のDebug optionsで遊ぶ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Play ストアアプリにはいくつか隠し機能があるんですが、そのひとつがこの Debug options です。

PlayストアDebug options

当然標準状態では表示されないオプションでして。SQLite Editor を使って…

gsfgservices.db

で、 main に finsky.debug_options_enabled を新規作成して true にするだけ。

設定後は Play ストアを完全に終了させてから起動しなおして下さい。よくわからない人は端末再起動させてね!

そんで、Play ストアアプリを起動してメニューキーを押すと「Debug options」が現れます。

Toggle image debugging ってのは画像のファイルサイズを表示する機能?

Toggle image debugging

「SONY」って書いてあるだけの画像で 54k はでかすぎるんじゃね?って感じの表示になります。

Skip all caches はたぶんキャッシュしないで毎回画像とかダウンロードしてくるんだと思います。

Environment ってのは /sdcard/download/marketenvs.csv を読み込んで接続先の URL とかまとめてテスト環境とかに繋ぎ変えたりする機能だと思うんですがよくわかんない。

Carrier override が今回メイン!

finsky.mcc_mnc_override と finsky.ip_country_override が overrides に設定されるだけなんですが、手軽で確実にキャリア指定されてたり国指定されてるアプリを(中略)できます。

さきほどの Environment みたいに /sdcard/download/carriers.csv を読み込んでメニューを表示してます。

Select carrier

carriers.csv の内容は「表示名,国,MCCMNC」でこんな感じで。

docomo,jp,44010
au,jp,44054
SBM,jp,44020
EM,jp,44000
T-Mobile,us,310260
Verizon,us,310004
AT&T,us,310410

MCCとかわかんねーよって人はこれみてね!

Mobile Network Code – Wikipedia, the free encyclopedia

ドコモでは日本円で表示されている人気アプリも、T-Mo にすると内容が変わってドル表記になります。

人気のアプリ日本人気のアプリ米国

さて、残りの項目をテキトウに…

Reset all ってのはオプションの初期化ですね。

Clear cache and quit ってのはキャッシュを削除してアプリを再起動させてるみたいです?

Export library databases ってのは /sdcard に library.db と localappstate.db を出力します。

Show staging promo data ってのはよくわからんです。

Dump library state ってのはFinskyLibrary ってタグでライブラリごとの要素数を logcat に出力するっぽいです?

ってことで今のところキャリア変更ぐらいしか面白そうなのは発見できてないです。

 

おまけ。

finsky.explorer_enabled を true にしたら変なボタン(左)が表示されて押したらこんなん(右)になった

twiccatwicca explorer

どうやら music で曲をふわふわ選んだりできそうな UI なんですがあいにく日本国内では表示されないので見たことありませんw

 

次のバージョンで潰されたらごめんね!

コメント