[PCパーツ] 松下、理論値速度が最大210Mbpsで小型筐体採用のHD-PLCアダプタ新製品 BL-PA300

2008年3月27日 by
カテゴリ: PCパーツ 

 理論値なんて飾りなんですが、190Mbpsから210Mbpsに高速化したそうです。

 松下電器産業は、通信速度向上や本体サイズの小型化を図った高速PLCアダプタ「BL-PA300」を4月18日に発売する。オープンプライスで、店頭予想価格は10,000円前後、2台セットのスタータキット「BL-PA300KT」が16,000円前後の見込み。

松下、理論値速度が最大210Mbpsで小型筐体採用のHD-PLCアダプタ新製品 – BroadBand Watch

 

 正直つながればラッキーぐらいな印象のPLCですが、第2世代の製品が出たそうです。理論値が100Mbps超えてるのにインターフェイスは100Base-TXなの不思議!!

 小型化が今回最大の売りなのかな?耐ノイズ性能が上がろうがどうしようがつながらないコンセント同士は相容れない運命なので、現状運良く使えている人が省スペース省電力を期待して買うぐらいにしておいた方がよいかと思います。

 セットで16,000円。気軽に試すにはセットで1万円を切らないと普及は厳しいような気もします。我が家の場合、PLCより無線LANの方が反応がよかったのでやめちゃいました。その後有線でつないでGbEを満喫してます。やっぱり有線だね!

コメント

Comments are closed.