[PCパーツ] 松下、理論値速度が最大210Mbpsで小型筐体採用のHD-PLCアダプタ新製品 BL-PA300

2008年3月27日 by · コメントを残す
カテゴリ: PCパーツ 

 理論値なんて飾りなんですが、190Mbpsから210Mbpsに高速化したそうです。

 松下電器産業は、通信速度向上や本体サイズの小型化を図った高速PLCアダプタ「BL-PA300」を4月18日に発売する。オープンプライスで、店頭予想価格は10,000円前後、2台セットのスタータキット「BL-PA300KT」が16,000円前後の見込み。

松下、理論値速度が最大210Mbpsで小型筐体採用のHD-PLCアダプタ新製品 – BroadBand Watch

 

 正直つながればラッキーぐらいな印象のPLCですが、第2世代の製品が出たそうです。理論値が100Mbps超えてるのにインターフェイスは100Base-TXなの不思議!!

 小型化が今回最大の売りなのかな?耐ノイズ性能が上がろうがどうしようがつながらないコンセント同士は相容れない運命なので、現状運良く使えている人が省スペース省電力を期待して買うぐらいにしておいた方がよいかと思います。

 セットで16,000円。気軽に試すにはセットで1万円を切らないと普及は厳しいような気もします。我が家の場合、PLCより無線LANの方が反応がよかったのでやめちゃいました。その後有線でつないでGbEを満喫してます。やっぱり有線だね!

[PCパーツ] バッファロー、小型の1TB LAN HDDを約1万円値下げ LS-WS1.0TGL/R1

2008年3月27日 by · コメントを残す
カテゴリ: PCパーツ 

 今月の上旬に発表されたこの商品。出荷と同時に値下げです。

 株式会社バッファローは、小型の1TB LAN HDD「LinkStation Mini」(LS-WS1.0TGL/R1)の価格を77,700円に値下げし、出荷を開始した。3月5日の発表当初は89,250円としていたが、製品出荷にあわせて11,550円値下げした。

バッファロー、小型の1TB LAN HDDを約1万円値下げ – AV Watch

 

 なんというか、Amazonではいきなり58,000円ですよ?円高差益が還元されないといかんと言うことでしょうか。

 うーん、まだちょっと高いけどお手頃な価格になってるような気はするよ。うーんうーん。でもなぁ…

 あれ?商品リンクだと今の時点で65,200円だな。なんか時差があるのかしら??

 ちなみに、一文字違いで巨大なLS-W1.0TGL/R1は現時点で38,900円。2万円差のメリットはあるかな?設置場所によっては静音性が大きなメリットになるかも。小型なのもメリットかも。でも2.5インチだからちょっと遅いかも??悩ましいね。

[電話] 「822P」に電源が入らない不具合、預かり修理で対応

2008年3月27日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 こういうのをみるとW54SAはまだマシなのかもわからんとか思ったりするw

 ソフトバンクモバイルは、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の3G端末「822P」に、電源まわりの不具合があることを明らかにした。ソフトバンクショップでの無償の預かり修理となり、店頭販売は27日より一時停止されている。

「822P」に電源が入らない不具合、預かり修理で対応 – ケータイWatch

 

 電源を切った後に電源を入れようとすると電源が入らない!?なかなかスリリングな不具合だなぁ…

 改善予定は4月中旬。それまでは代替機を使っとけってことだそうです。がんばれ。

 さすがのソフトウェアアップデート機能も電源周りの不具合には対応しきれないと言うことですな。

[電話] au、おサイフケータイアプリのデータ移行サービス

2008年3月27日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 ドコモで対応していて若干うらやましかったおサイフの引っ越しがauでも!!

 KDDIおよび沖縄セルラーは、おサイフケータイアプリのデータを一括して移行できるサービス「EZ FeliCa データ移行」を4月1日より開始する。auショップおよびPiPit店の店頭で提供されるサービスで、利用料は1回315円。9月30日までは無料で利用できる。

au、おサイフケータイアプリのデータ移行サービス – ケータイWatch

 

 でもSuicaは現在非対応!!そして、W5xシリーズ(W51P除く)とW6xシリーズだけ対応!!

 W41Hから機種変した人にはそもそも関係ない話でした。そういやQUICPayのお引っ越しが面倒で放置中だな。どうせローソンでしか使ってなかったし、もういいやって気分になってきたw

[電話] 「W54S」「W56T」「W54SA」にまたも不具合、ソフト更新開始

2008年3月27日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 事前情報の通りケータイアップデートが来ました。

 KDDIは、auの新プラットフォームを採用した初期モデル3機種「W54S」「W56T」「W54SA」に、音声通話時に相手の声が聞こえない場合があるなど複数の不具合が見つかったことを明らかにした。これに伴い、通信経由で携帯電話の本体ソフトウェアを更新する「ケータイアップデート」を利用して、不具合を解消するためのファームウェアの配布が開始された。

「W54S」「W56T」「W54SA」にまたも不具合、ソフト更新開始 – ケータイWatch

 

 最近特に不具合らしい不具合に遭遇してない我が家のW54SAですが、兄弟機とともに諸々アップデートが出てます。

 アップデートが終わった後に再起動してまたアップデートが始まったw 道理で終わるのが早いわけだ。2回目のアップデートはやたら長く30分ぐらいかかったかな?途中で落ちたんじゃないかとやや心配になったりもしたよ。

 アップデート終了して何か変わった気もしないんですが、EZ Web中になんだか数秒間反応がなくなるようなのが治まってくれればいいんですがー

 4月にもまたアップデートがあるという噂があるけどどうかな。もっさりが改善してくれないかなぁ。