[PCパーツ] 日本Shuttle、“史上最高スペック”のX58キューブベアボーン

2009年3月23日 by
カテゴリ: PCパーツ 

 Core i7はお小遣いに余裕ができたら欲しいんだが…

 日本Shuttle株式会社は、Intel X58 Expressチップセットを搭載するキューブベアボーン「SX58H7」を4月9日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は59,800円前後の見込み。

日本Shuttle、“史上最高スペック”のX58キューブベアボーン – PC Watch

 

 流石にキューブベアボーンでこれはねーよw

 だがちょっと待って欲しい、今aopen EZ965のキューブを使ってるんだが、似たようなキューブなら奥さんに気づかれずに買い換えることができるのではなかろうか?

 寸法は近いんだが、色が違いすぎるので流石に無理だなw

 

 スペックを見るに、メモリが4本なのはこのサイズにしては異例の多さ?外部端子も流石最高スペック(笑)だけあって良い感じ。あー、DVIとかないから背面がすっきりしてるのかぁ。eSATA外付け用の電源ケーブルはやり過ぎ感があるなぁ。

 方向的にPCI Express x16が2本になるのはしょうがないと思うけど、普通のPCIが1本あればなお良かったのになぁ。

 で、本体6万、CPU3万、メモリ1万とか色々考えていくと、HP Pavilion Desktop m9690jp/CT+あたりを素の89,880円で買った方がよっぽど拡張性あるし安いよなぁ。正直Core i7が省スペースである意味も怪しいw

コメント

1 件のコメント on [PCパーツ] 日本Shuttle、“史上最高スペック”のX58キューブベアボーン

  1. さとしん
    2009年3月24日 1:36 PM
  2. 白く塗れば(ry