[日誌] TDKのBD-R DLが5枚組で3,880円な件

2008年10月28日 by · コメントを残す
カテゴリ: 日誌 

 うーむ。1枚700円台かぁ。送料込みなのもよいよね。GB単価は15.5円ぐらいか。HDDにわりと近づいてきた?もうちょっと待てばもっと下がると思うけど、今必要な分を買うぐらいはよいはずだ。

 画像は今現在4,680円だけどアマゾンに飛んだら3,880円でした。北京オリンピックの録画をなんとかするチャンスかも!!

[電話] ウィルコム、新機種「WILLCOM LU」や新サービスを発表

2008年10月28日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 そろそろ解約しようかと思ってるウィルコムさんの新機種が発表されました。

 ウィルコムは、カメラを搭載した「HONEY BEE 2」などの音声端末やデータ通信カード端末など5機種を発表した。

ウィルコム、新機種「WILLCOM LU」や新サービスを発表 – ケータイWatch

 

 さて、HONEY BEE 2はそこそこ売れるんでしょうね。日本無線の防水はとりあえずどうでもいいとして、東芝のスライドはちょっと欲しいかもって思ったけど解像度も低いし微妙に分厚いのでやっぱいいやw

 あとはPCカード端末と03の新色だそうですが新色を新機種に含めるのはどうかと。W-SIM搭載がだんだん減ってきたような?東芝があるだけマシ?うーん。

 サービス面ではメールドメインがpdx.ne.jpに追加してwillcom.comができたそうです。例によって良い名前は早い者勝ちになると思われるので、取得する気がある人はお早めに。でも名前が微妙に長くなってるだけのような気がしないでもない。

 携帯電話相手にメールを送ろうという人は指定ドメイン解除とかしてもらわないといかんのかね。めんどくさいね。あんまりメリット無いね。

 

 そういえば、HOTSPOTの1週間お試しが終わった。来月になったら契約しようかなって思うよ。自動再接続の設定を詰められれば地下鉄の駅に停車中に素早く読み込むぐらいはできそうな印象を受けたよ。

[電話] au、映像にこだわった秋冬モデル7機種を発表

2008年10月27日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 負の連鎖が続いていることでお馴染みのKDDIから秋冬の7機種が発表されたそうですよ。

 KDDI、沖縄セルラーは、auの秋冬モデルとして7機種を発表した。11月上旬、以降順次発売される。

au、映像にこだわった秋冬モデル7機種を発表 – ケータイWatch

 

 さて、7機種とはずいぶん控えめですね。ラッキーセブン狙い?

 とりあえず見てみましょうか。

W63H 有機EL3.1WVGA 50x110x17.4 123g 500万画素 microSD メール2MB KCP+ 1Seg FeliCa BT

W63CA 有機EL3.1WVAGA 50x110x17.4 124g 809万画素 microSD メール2MB KCP+ 1Seg FeliCa BT

W64SH 3.5FWVGA 53x116x16.5 144g 520万画素 microSD メール2MB KCP+ 1Seg FeliCa FM BT

W65T 2.8WQVGA 50x115x17.3 126g 319万画素 microSD メール2MB タッチ KCP+ 1Seg FeliCa

W65K 2.7WQVGA 51x106x16.3 118g 197万画素 microSDHC 防水 1Seg FeliCa

W64S 2.7WQVGA 50x106x14.9 120g 319万画素 microSD GSM 1Seg FeliCa

W62P 2.9WQVGA 50x108x12.9 107g 207万画素 microSD 1Seg FeliCa

 うーんと、やっと有機ELがWVGAになった。地味にW65KだけSDHC対応なんだけど、他は今時SDで2GBまで。あと全部に1SegとFeliCaが付いたようだ。ラジオ付きはシャープだけか。

 W54SAが144gなんだけど、そんなに重いのはないかなーって思ったらW64SHが重かったw 他は頑張って軽くした方なんだろうな。今回防水はW65Kのみ。SDHC対応といいWQVGAだけど地味にW65Kが良いかと思ったが、白一択だな。買わないけど。

 

 まとめると、高橋はさっさと辞めちまえって事かな。ナニが急遽首だ。

[日誌] HOTSPOTが1週間無料お試しキャンペーンをしてた

2008年10月21日 by · コメントを残す
カテゴリ: 日誌 

 S21HTの環境整備もぼちぼち落ち着いてきた今日この頃いかがお過ごしでしょう。

 WS011SHと比べると画面がやや狭いものの、圧倒的な回線の速さと意外に楽しいTouchFLO 3DのおかげでもうWS011SHいらねーんじゃねーの?って思えなくもないんですが、実に残念なことにイー・モバイルは地下鉄で使えない…

 平日のお勤めで東京メトロで地底の旅をしている人にとってなかなか致命的な困りごとなのですが、当面帝都高速度交通営団でイー・モバイルが通じそうもないし、これではウィルコムの解約できないなぁ…とお困りのあなたっていうかわたし!!

 いや、世間には公衆無線LANサービスという物があって、docomoとか東日本とかコミュニケーションとかNTT系のは東京メトロで使えるって知ってたんだけど、携帯電話KDDIだし、光もKDDIだし、プロバイダはハイホーだし、ウィルコムとセットなら割引があるけど本末転倒だしってことで二の足を踏んでいたんですが、何気なく見たHOTSPOTのサイトに

 

先着3,000名 ホットスポットをためせる1週間プレゼント!

 

 とか書いてやがりましたよ?素早く申し込んだら確認メールが来て、メールのURLに飛んだら即ユーザーIDとパスワードとかが書いてあるメールが来たよ!!

 後はS21HTの無線LANの設定でごにょごにょ。ここら辺のhTc Zのマニュアルを参考にしたりもしたけど、まあ普通に無線LANの設定をして、颯爽と定時で脱出→地下に潜伏→設定してあるので勝手に接続→ブラウザ立ち上げてどっかに行こうとしたらログインページに飛ばされる→送られてきたユーザーIDとかパスワードをごにょごにょ→繋がる→\(^o^)/

 そりゃ繋がりますよ。駅の中で繋がらなきゃ詐欺だw

 問題は「駅での停車中に車内から接続ができるか」それも素早く力強く!ウィルコムに頼らなくて良くなるほどに!!

 結論から言えば設定を詰めれば自動接続で行けそう。電車がホームに入ってから無線LANをサーチするまでのタイミングが良ければ5秒ほどで接続される。一度ログインしとけばしばらくは再接続時にまたログインページに飛ばされると言うこともなさそうだ。切断されているときにサーチをする周期がどっかで設定できたような気がするんだけどあとで探してみようかな。

 面倒なのはユーザーIDとパスワードの入力なんですが、ホットスポットユーティリティソフトなるものを使えば自動でやってくれそうだ。だがしかし残念ながらキャンペーンユーザーでは使えなかった。別の手段としてIEEE802.1Xを使うというのもあるようだ。これならツール無しで自動接続できるのかな?明日試してみよう。

 

 月額利用料金が1,680円なので、現在ウィルコムに支払っている3,800円ぐらいに比べればずいぶん安上がり。フレッツスポットの方が安いんだけど、MACアドレスを登録しないといけないし、フレッツ接続ツールをインストールしないと使えないのでちょっとめんどくさい。何かと手数料で2,000円取ろうとするのは東西電話会社の悪い癖だ。docomoのは1,500円と微妙に安いな。FOMA使ってれば840円か…auもアレだしそれもいいかもなぁ…うーむうーむ。

 よし、どっちにしろウィルコムにお別れを告げる刻がついに来たのかもわからんね!

[電話] CPKB/BTがやってきた(S21HT用)

2008年10月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: 買うた, 電話 

 15日の夜に発注した株式会社アイ・オー・データ機器製CPKB/BTがやってきた。

P1070583

 まあアマゾンじゃなくてビックカメラなんですけどw

P1070584

 製品の箱はこんなサイズ。箱の手触りがサラサラしてて不思議な感じ。ちょっと高級感とか出そうとしてるのかしら?S21HTはサイズ比較用。

P1070585

 中身はこんな感じ。キーボード本体と電話立てになるストラップ。あとは電池とマニュアル。

P1070586

 キーボード(カバー付き)とのサイズ比較、実に小さく薄い。これなら持ち歩きも…どうかなぁw

P1070587

 キーボードカバーを取ったところ。銀色部分はアルミだそうで、ひんやりしていてちょっと高級感がある。キー部分の白いプラスチックもまぁまぁ。押した感じも悪くない。画像はないけど裏のプラスチックはいかにも安っぽい。例えるならむかーしよく出回っていた偽物のLogitecマウスの灰色っぽさによく似ている。バリが出てたりするわけではないのでマシ。

 キー配置は見ての通り。日本語キーボードにアルファベットの刻印しかないタイプ。マニュアルによると、Fn+文字がWindowsキーだそうです。他にFn+5~10でF5~F10で、Fn+/がTab、Fn+\がAlt。Fn+←がHomeで→がEnd、↑がPageUpで↓がPageDownだそうです。

P1070588

 付属品の携帯立てを開いたところ。ここに置けとな。

P1070589

 置いてみた。横置きはできるけど縦置きは無理だったよ!縦横センサーが全部のアプリに有効になるツールがあったからそういうの入れないと首が痛くなりそうだw

 

 まぁ、そんな感じ。ペアリングは例によって電源を7秒ほど長押しして、WMでBluetoothをOnにして新しいデバイスの追加をすれば普通に見つかって普通に使えるようになります。

 毎度お馴染み、キーボードの電源が切れると入れた後に自動で認識してくれたりはしないようなので、Bluetooth設定の機器の設定から最新の情報に更新をする必要があります。

 電源を入れると再接続してくれました。S21HTが寝ていてもキーボードの電源を入れて任意のキーを押せば起きてくれるのでとっても便利!もちろんS21HT側でBluetoothがONになっている必要はありますが、思ったより便利に使えるかもしれませんよコレは!

 Fn+文字がWindowsキーと言うことなので、押してみたらスタートメニューが開きました。F1が左ソフトキーで、F2が右ソフトキー、F3はなんだかわからんが、F4を押したらホームが表示されました。あと、@が[で文字が@だったりちょこちょこ記号が違うのでキーをカスタマイズできるなにかでなんとかする必要があると思います。

 使用感ですが、キーボードってやっぱり素敵!文字入力するときに画面が狭くならないというのは偉大ですね。日本語入力をするには「10キー入力」じゃなくて「ローマ字/かな」を使う必要がありました。なんだろうWnnのうんこっぷりが目立つような?買ったはいいけど入れたらなんかdevice.exeでエラーが頻発するようになったATOKをまた入れないといかんかもわからんね。

 あ、Wnnがうんこだからかもしれませんが、素早くキーを打つと取りこぼしが激しく出ます。問題がキーボード側にあるかもと思ってPCに繋いでみましたが特に問題ないのでWnnの問題のように感じます。後でATOKで追試してみよう。

 今のところなかなか満足度が高いです。使用中のカバーのやり場に困るとか、ストラップホールが欲しいとか細々と気になるところはありますが、それを補ってあまりある魅力があります。鞄に入れて持ち歩いてみようって今は思ってますw

 

 ATOK入れてみました。標準のSIPだとWnn強制のようなので?touchkeysipを入れてキーボードをできるだけ高速タイプしてみましたが、取りこぼしはなさそうです。素敵!日本語入力も果てしなく便利になりましたが、なんかのタイミングでdevice.exeが落ちてエラーが出るのがちょっと悩ましいかも。とりあえずWnnはいらない子なのが確認できました。

次ページへ »