HUAWEI GS03 rooted!

2012年9月2日 by · コメント(2)
Filed under: Android, 電話 

DSC05537

やっと PC に接続してやる気になったので。

ICS なので、例によって init のマヌケ穴と local.prop 芸でお手軽 rooted でした。

以下手順の覚書です。ただの覚書なので、みなさんは絶対にやらないようにしてください。

  1. tmp を退避→mv /data/local/tmp /data/local/tmp.bak
  2. data をシンボリックリンク→ln –s /data /data/local/tmp
  3. exit して再起動→adb reboot
  4. 再起動したら /data が書き込みできるようになるので→adb shell echo ro.kernel.qemu=1 > /data/local.prop
  5. んで、再起動すれば終了→adb reboot

ね、簡単でしょ?

ブートロゴでループして起動しないように見えますが adb では普通に繋がるので adb remount して adb push su /system/xbin/su して adb shell chmod 6755 /system/xbin/su で su 入れたらさっき作った local.prop 消すのと /data/local/tmp を元に戻して再起動すりゃいいです。あとは Play ストアから普通に superuser 検索して入れればよし。

sdk 入れたりドライバ探したりするほうが面倒でしたねw

ちなみにドライバはココらへん

GS03 ADBドライバダウンロード – – イー・モバイル

さて、/dev/block/mmcblk0p* を保存して遊ぼう!

Xperia NX SO-02D rootedの考え方

2012年6月25日 by · コメントを残す
Filed under: Android, 電話 

このたびめでたく Xperia NX SO-02D が rooted になりました。

とはいえ、Xperia NX ではなくて Xperia S だしバージョンが ICSになってしまいますがw

ネタ元はこちら。

【ROM焼き】Xperia NX-S root1

やり方の解説とかはやりつくされている感があるのでなぜ root が取得される事態になったのか。

あ、一応記念撮影。

6.1.A.0.452す

さて本題。

Read more

local.propを使用したrootedと、ついでに*.propなどについて考えるよ

image

色々な端末の rooted で出てくることが多かった「 /data/local.prop に ro.kernel.qemu=1 」って書けば良いよ!ってやつ。

 

まず local.prop とはどこで定義されているのか

platform_bionic/libc/include/sys/_system_properties.h at master · android/platform_bionic · GitHub

ここで

#define PROP_PATH_RAMDISK_DEFAULT "/default.prop"
#define PROP_PATH_SYSTEM_BUILD "/system/build.prop"
#define PROP_PATH_SYSTEM_DEFAULT "/system/default.prop"
#define PROP_PATH_LOCAL_OVERRIDE "/data/local.prop"

こんな感じに定義されてて

platform_system_core-init-property_service.c at master · android-platform_system_core · GitHub

ここで

    load_properties_from_file(PROP_PATH_SYSTEM_BUILD);
    load_properties_from_file(PROP_PATH_SYSTEM_DEFAULT);
    load_properties_from_file(PROP_PATH_LOCAL_OVERRIDE);
    /* Read persistent properties after all default values have been loaded. */
    load_persistent_properties();

こんな感じに読み込まれてるわけです。

/system/build.prop → /system/default.prop → /data/local.prop の順番で読み込まれていますね。

わざわざオーバーライドって定義の名前に使うぐらいなので最後に上書きする感じになってます。

まあその後 load_persistent_properties() で /data/property/persist.* を使って上書きされちゃうんですが。ソレは今回の話とは微妙に違うので気にしないで下さい。

Read more

Xperia ray SO-03C 4.0.1.C.1.21 rooted!!

2012年3月29日 by · コメントを残す
Filed under: Android, 電話 

お手持ちの SO-03C も恐らく fastboot unlocked であると仮定して…

kernel の build はいつものコレ

[電話] XPERIA Mini Pro SK17i kernel build – 8796.jp管理日誌

kernel のソースは例によってここ。ちょっとバージョン古いけど気にすんな

401c19tarbz2 – Download – Downloads – Developer World – Sony Xperia

いつものように、めんどっちいので default.prop の ro.secure=0 にする系でやります。

image

出来上がった zImage と弄った default.prop の入った ramdisk をくっつけたのを fastboot

image

 

Read more

MOTOACTV 16GB rooted!

2011年12月26日 by · コメント(2)
Filed under: Android 

自分でやりたくねえって言ったな。あれは嘘だ。

ddms でスクリーンショットが撮れるラクチンさよ…

imageimage

眠いので詳細は後で追記しますがざっくりと

うちのは 16GB 版なので元記事のカーネルは念のためそのまま焼かずにダウンロードしてきたアップデーターに含まれている boot.img を unpack して default.prop 等を書き換えて repack したものを fastboot で書き込んだだけです。

元の boot.img があるので、 fastboot で元に戻せます。

今後のアップデートが差分なので、build.prop を書き換えてしまっているときっとアップデートに失敗するのでお勧めできませんが、件のアップデーターに元ファイルが入っているのできっと 4.56.76 には戻せるのでなんとかなると思います。

df の結果はこんな感じ。 system まだ 45MB 開いてるので色々なんとかなる。

image

メモリは 256MB っぽいので無茶はできませんねぇ。

適当に adb pull /system/ とかして遊ぶとしましょう

次ページへ »