Galaxy Note 10+(SC-01M)のストレージは速い

2019年10月20日 by
カテゴリ: Android 

SC-01Mを買いまして。

ドコモでの機種変更は「安かったのでうっかり買ったF-03D」以来実に6年半ぶりらしく、令和初電話です。

平成最後に買って使ってた電話がAQUOS R2 compact (SH-M09)でして、それに比べると大変重く巨大で正直慣れないんじゃないかって気がしてますが、日本でNote10を売ってくれなかったのでしかたない。

さて、それはともかく発表前はRAMが8GBなんじゃないかとか、ストレージもケチってUFS3.0じゃなくて遅いのではないかなど悪い噂があったんですが、実際発売された製品はちゃんとRAMは12GBだし、AndroBenchしてみたら Sequential Read 1451MB/s もあるし手持ちのUFS2.xな端末と比べるとざっくり倍の速度が出てるので、UFS3.0ですね?

最近お外で魔法同盟っていうハリー・ポッターのゲームをやってるんですが、3年前に発売されたiPhone 7と比較してUFS2.xのAndroid端末では画面の遷移が遅くてイライラするし遷移失敗して砂時計で止まってしまうことも多々あるし使い物にならないと感じてましたが、Note 10+ではそのストレスがほぼ無いので、やっと3年前のiPhone 7を超えてきたかな?重いけど。

ついでにAntutuもしときました。実際速い。

欲を言えば Snapdragon 855+にしといてくれよって感じですが、これで5Gが一般化するまで使えそうな気がします。重いけど。

現場からは以上です。

コメント

Comments are closed.