[PCパーツ] DG45FCとの格闘記録

2008年8月28日 by
カテゴリ: PCパーツ, 買うた 

 とりあえずざっと。

 Hyper-Vの実験がしたかったのでCPUはE8400 C0。メモリはUMAX Pulsar 2GBが2枚。

 Windows Server 2008を入れてみようとするが、インストールディスクが入ってるとリブートを繰り返す始末。BIOS色々弄り倒したがどうにもならず、悩みに悩んで、数時間後メモリを1枚抜いたら起動したよ!!CPU側の1枚だよ!反対抜いたらやっぱり起動しないよ!!不思議!!

 まぁそんなこんなでインストールさえできれば問題なく動く。特に不審な点は無いんだけどやっぱり熱い。熱対策はなんかしないといかんね。

 で、Hyper-Vとかやってると仮想マシンがメモリをばくばく食うわけでして。ちょっとこんなことをしてみた。

DG45FC_01
DG45FC_02 DG45FC_03

 8GBキタコレ!!DG45FCは2GBが2枚までしかサポートしていないんですが、4GBも普通に動きました。ワットチェッカーで見る限り電気もそれほど喰ってないようだし、軽く負荷テストをして問題なければ本稼働させるか!!

コメント

Comments are closed.