[Bluetooth] 素敵な英語キーボード

2007年8月29日 by
カテゴリ: 電気小物 

今年の初めに買い替えたキーボードがLogicool Cordless desktop LX-710なんですが、
最近比較的多いF1~F12がやけにちっちゃくて、HomeとかEndのある6個のキーの配列が通常と違って
Insertがわけのわからないところに追いやられてしまっているんですよ。
左利きで左手をマウスに取られている個人的には

Shift-Deleteでカット、Shift+Insert でペースト

がとてもやりにくいというのが悩みの種なのです(メールキーとかいらねーしw)。

前に使ってた(サブ機でキーボードだけ現役)並行輸入の古ーい英語版Cordless desktop
(たぶんこれw http://watch.impress.co.jp/akiba/hotline/980509/price.html#plat)
は、わりと電波が強くて5メートルぐらい離れても操作できたりしてたので、
今の1.8メートル範囲なのがやっぱり狭い。

あと8年以上慣れ親しんだ英語キーボードはBackSpaceの大きい所とか長大なスペースとか素敵だったw

というわけでいろいろ探して条件に当てはまりそうながこいつ


茶軸か黒軸とかっていうのは カチカチ か スコスコ ?

なにせ、英語。Insertとかのキーが古式ゆかしい6個の塊になってる。
そして、Bluetoothなので到達距離が10メートル!

値段が14800円とわりとするんですが、良いものならそれこそ10年持つのでいいかなぁー

すでにBluetoothのアダプタがあれば通販限定で12800円つーのもあるので
そっちならビックカメラのポイントを鑑みても安いかな?送料鑑みると微妙かな?w

コメント

Comments are closed.