[どえす] MortPlayerでBluetoothリベンジ

2007年9月23日 by · コメントを残す
Filed under: Bluetooth, 電気小物 

 例によってA2DPで聞いてると数分から1時間持たないぐらいでプレーヤーが固まってOSも道連れでバッテリ外さないと復旧しないことでおなじみのどえすさんですが、「MortPlayerで先読み設定をすれば落ちないよ」という話を見かけたので調べてみたところ最近のバージョンではAVRCPにも対応しているというではないですか。

http://www.sto-helit.de/

 RCよりベータのほうがバージョンが新しいらしいので、3.31 b63を入れてみた。日本語の言語ファイルが未完成のようなので、英語でいろいろいじってみた。

Setting – Playback and system – Buffer/Precopy (Microdrives) – Precopy next track

 ここを Yes にしてみよう。

 あたりまえだけど1ファイル終わってから次のファイルを読みに行くので曲間がえらい開くw

同 – Precopy in background

 ここも Yes にしてしまえば曲間は気にならなくなったけど、再生中にmicroSDを読みに行くと危険かな?まぁテストなのでとりあえずYesにしておこう。それで落ちたらまた考えるってことで~

とりあえず全トラックランダムでリピートにして再生開始(22日00:40)

 そうそう。AVRCPは問題なし。再生も次の曲へも飛ばし放題。Precopy設定してるから飛ぶの時間かかるけどw 今回はSV-SD950Nを受信機にしてるんだけど、本体で再生させているのと違和感がない感じでよいよい。長押しで早送りとかできればベストなんだけど、まぁいろいろ難しいんでしょう。ソースでも見てやるかと思ったら公開されてないのね…

 

 さて、再生テストはどれぐらい持つかな~?

 

 追記-2007/9/24 8:57

 ごたごたして書くのが遅くなりましたが、結果的にはレシーバーとして使っていたSV-SD950N(エコ充電&しばらく使っていた)の電池が切れるまで5時間ほど持ちました。ちなみにmicroSDは東芝の2GBです。

 これは再生に関しては大丈夫とみてよさそうだ。問題はmicroSDの容量と電池の持ちかな。

[D-snap] SV-SD950N 戯れにMSスタックでBT接続してみた

2007年9月22日 by · コメント(3)
Filed under: Bluetooth 

 音声のプロファイルなんてないの知ってるのに接続してみたw

sv-sd950bt1 一応認識はした。

sv-sd950bt2 なんか識別しているみたい。

sv-sd950bt3 でもA2DPドライバーはないよw

 別PCの東芝スタックで確認したら普通にOKで、SCMS-Tにも対応しているのでBTケータイでワンセグ音声も飛ばせるのかな?

 BTハンズフリー待ち受け画面はこんな感じで、BT使うと右下で青ランプが点滅してます。

P1060006

 音楽は自分のを再生して電話がかかってきたら応答できるってことかな?BTケータイ持ってないからわかんないけど。ちなみに、例の「録音ファイル再生」で1,000曲を超えて320kbpsのMP3ファイルを再生してるところです。

 

 そうそう、絶望的にハングアップするどえすのA2DPですが、テストしたところ本体から再生だと何の問題もなく5時間連続再生中。やっぱりmicroSD周りがおかしいみたいですね。初期ファームではOperaでファイルダウンロード先をmicroSDにしただけで落ちましたし。ドライバの問題か、ファームウェアの問題か、はたまたハードウェアか… シャープがんばれ超がんばれ!

[D-snap] SV-SD950N来たよ 4.1日使ってみた

初回第2回第3回

 思ったことをつらつら

  • 質感が安っぽい。シルバーなんだけど、軽くて安っぽい塗装なのでおもちゃっぽい。持ち歩いてるとハゲハゲになるかな?
  • ホワイトノイズがやや多い。最初はDR-BT21Gのせいかと思ったけど、付属ヘッドホンでも再生を始めると「サー」って音が小さく聞こえる。Muvo2と同じ曲を同じヘッドホンで聴き比べると随分違うことがわかる。エフェクトやノイズキャンセリングのせいかと思いすべてOFFにしてみても改善しなかった。まぁ深夜で静かな室内とかでなければあまり気にならないかな?
  • ランダム再生で戻るを押しても戻れない。あ、やっぱりさっきの曲とか思っても後の祭りなのは不親切かな。
  • ランダム再生でループができない。4曲なら4曲ランダムで聞いて終了。ループするオプションがないのでちょっとめんどくさい。
  • たまにBluetoothがぷちぷち切れる。ヘッドホンとの距離があまり開いてなくてもなんかのタイミングで切れる。曲が問題あったかと思ってもう一度聞いて見ても再現性がなかったり。電波ものなのである程度は仕方がないか…
  • Bluetoothの到達範囲が狭い。どえす+IMUB-01では居間に放置したままトイレに行ってもほとんど切れないんだけど、SV-SD950Nは切れやすい。ヘッドホンのアンテナ部分をSV-SD950Nがある方向に向けないといけないとか。電池を持たせるために電気少なめにしてるのだろうか。まぁ、カバンに入れて持ち歩くのなら問題ないだろうけど。
  • プレイリスト99、999曲は少なすぎる。1枚のCDでアルバム名とアーチストの2個プレイリストができるっぽいんだけど、全く違うアーチストのアルバムだと50枚も入んないの??それ以外は全曲再生でしか再生できない?
  • 一方「録音ファイル再生」では1,000曲超えても大丈夫!!Muvo2と同じような使い方ができるので個人的にはこっちの方が慣れてて便利かな。
  • 録音ファイル再生はファイル名が8バイトしか見えない。DOSかよ!!目的のフォルダを探すのがちょっと大変。再生しちゃえばタイトル名は全部表示される。
  • 録音ファイル再生はフォルダ単位の再生なんだけど、子フォルダまで一括再生もできるのは便利。「アーチスト名\アルバム名」ってフォルダ分けしておけばアーチストAの曲を全部とかの再生ができる。ルートフォルダで全部を選べばすべて再生してくれるので8GBいっぱいにMP3を突っ込めば電池切れるまで戦えるw

 良いところも悪いところもあるけど、Bluetoothで電池がそこそこ持って、そこそこ軽量で、そこそこ安定して、値段がそんなに高くなくて、SDHC対応で容量がそこそこ確保できるのは他に選択肢がないので録音ファイル再生メインで使うなら悪い選択肢じゃないと思います。

 そうそう、うちにはBluetooth対応の携帯電話がない(どえすはHSPがないので除外w)のでSV-SD950Nを受信機にする使い方はやってませんが、対応携帯電話を持っている人なら感想がちょっと違うかもしれません。標準ヘッドホンしかヘッドセットにならないらしいので、あのノイズキャンセル用の右耳のマイクでどう聞こえるんだろうなぁw

[Bluetooth] D-snap SV-SD950N来たよ 3.SD-Jukebox入れたり

2007年9月21日 by · コメント(1)
Filed under: Bluetooth, 電気小物 

 さて、前回とりあえずUSBでPCに直接繋いで例のフォルダにファイルを突っ込む等してたんですが、そこじゃWMAが再生できないし、入れないでそのまんまってわけにもいかないので、しょうがなくSD-Jukebox入れましたよ。バージョン6.8 L0005 Light Edition

sd-juke 

もっと読む

[Bluetooth] D-snap SV-SD950N来たよ 2.PCに繋いでみたり

 さっきの続き

 なにはともあれ、カードを挿入しろとうるさいので、

P1010885 

 SDカードを入れろとうるさいので、LUMIXで使っている手持ちのA-DATA SDHC CLASS6 4GBを突っ込んでみよう。

もっと読む

« 前ページへ次ページへ »