[News] NTT、市販PCで利用可能なフルHDによるリアルタイムテレビ電話ソフト

2008年6月9日 by
カテゴリ: NEWS 

 フルHDでテレビ電話をする需要がどれほどあるかわからないが激しいな…

 NTTは、BフレッツなどのFTTHサービスと市販のパソコンを組み合わせて、H.264に準拠したフルHD映像によるリアルタイムテレビ電話ができるソフトウェアを、世界で初めて開発したと発表した。

NTT、市販PCで利用可能なフルHDによるリアルタイムテレビ電話ソフト – INTERNET Watch

 で、市販PCというのはどれほどのものなのか?必要スペックはQuad-Coreで3GHz程度のCPUですか。ふむふむ…

 いやいや、いやいやいや。Core 2 Extreme QX9770が3.2GHzらしいですが、CPUだけで16万円すよ?QX9650が3GHzで10万円とな?どっちにしろ市販のPCとやらであまり使われている様子がないんですが、テレビ電話で使うにはちょっと敷居が高いんじゃないか?w

 10万以下のビデオカメラでもリアルタイムにエンコードやデコードができてるんだから、エンコードチップを別付けの方が良かったんじゃないの?って思ったりもする。

 Quad-Coreで3GHzがいわゆる市販PCに降りてくるのはいつのことやら~

コメント

Comments are closed.