サンワサプライのaptX送受信器が気になった

2013年11月19日 by · コメント(2)
カテゴリ: Bluetooth 

image

400-BTAD002 というモノ。

2013年11月15日にサンワダイレクトで発売されてたようで

サンワサプライ、送-受信切り替え可能なaptX対応Bluetoothアダプタ。直販4,480円 – AV Watch

なんと受信だけでなく送信もできる!ってことで気になったので、調べてみた。

新商品ぽい雰囲気を醸し出してるけどどうやらAvantree BTTC-200X というモノらしい。

Bluetooth Audio Transmitter & Bluetooth Audio Adapter with aptX support – Avantree Saturn – Avantree

商品としては去年出てたらしく、Amazonにも商品登録されてました(11/19時点で3290円)。

ちなみに今回発売されたサンワサプライのはこちら

サンワダイレクトで4480円ということなので、並行輸入品の方がお得じゃね?って思うんですが技適も通ってないと思われるので差額は技適と国内サポート代として考えれば妥当な感じ。

肝心のモノとしてはネットで見た限り値段の割に評判よさげ。

 

ちなみに aptX 対応してない旧製品は BTTC-200 というらしく2011年に Bluetooth SIG Best of CES Awards 受賞してるそうな

BTTC-200 adwords – Press Release – Avantree

高級耳あて(MDR-1R)にくっつけてみようかな。

さいごにひとこと

image

Bluetoothオーディオレシーバー&トランスミッター(受信機&送信機・apt-x対応) 400-BTAD002の販売商品 – 通販ならサンワダイレクト

「iPhoneの純正イヤホンもそのまま使える!」って音漏れ酷いから使うな捨てろ

スマートワイヤレスステレオヘッドセットMW1が0.1.E.1.6になってた

2013年7月30日 by · コメント(1)
カテゴリ: Bluetooth 

買ってきてからまっっっったくいじってなかったのですが、どうやら5月頃のアップデートみたい?相変わらず製品版なのにバージョンが 0.1 なのは変わりません。そういう意味のバージョンかどうかしらんけど。

image

以前からお馴染みの Update Service を利用します。

Android アプリからもアップデートできるそうですが、今回はいつものように US です。

Read more

Android 4.3でBluetoothで曲名飛ばせるようになってた

2013年7月30日 by · コメント(3)
カテゴリ: Android, Bluetooth 

2013-07-30 18.27.53

すっかり確認するの忘れてましたが、Android 4.3 で Bluetooth AVRCP 1.3 をサポートしてまして、ようやく曲名を手元で確認できるようになりました。

公式のアップデート内容の詳細にも記述があります。

Android – Android 4.3, Jelly Bean

image

ちなみに記録では Samsung Galaxy S2 が2年前には対応してました。

[電話] Galaxy SII GT-I9100はAVRCP 1.3対応 – 8796.jp管理日誌

いや、懐かしい。

ついでに言うと2011年後半に発売された MOTOACTV も対応してましたね。

MOTOACTVに音楽ファイルを転送する – 8796.jp管理日誌

Android 4.2 で BlueZ じゃなくて Bluedroid 採用で独自の道を歩み始めてどうなることかと思ったけどなんとかなってるっぽい?

そうそう。確認に使ったのは Nexus 10 です。

Sony Mobile MW1買ったよ

2012年7月24日 by · コメントを残す
カテゴリ: Android, Bluetooth, 電話 

mw1_0

いきなり襲われる付属品。

いわゆる Bluetooth ヘッドホン。メーカー希望価格12800円。

MW1 – アクセサリー – ソニーモバイルコミュニケーションズ

MW600 があるのに後継が MW1 とはどういう了見だ!

ちなみにパッケージはこんなもんです。

mw1_1

今時珍しい MP3 と PCM/wav しか対応してない MP3 プレイヤーでもあります。

DSC05027

なんかシール貼ってるけど気にしない。

4GB の micro SDHC 付属。他にはソニエリロゴ入りの USB カードリーダーとか充電器とか短い micro USB ケーブルとか。

mw1_3

今日は眠いので電話と繋ぐ前まで。

Read more

[電気小物] LiveViewのプラグインを表に出す(XPERIA除く)

2011年2月10日 by · コメント(1)
カテゴリ: Android, Bluetooth, 電気小物 

さて、XPERIA系では root が必要でしたがそれ以外でしたらアプリを使うことで不要になりました。

2011-02-10 13.45.26

FakeLiveViewCustomization のインストール

FakeLiveViewCustomization.apk

これは単純に /sdcard/liveview_custom_settings.xml を読んで LiveView アプリに渡すだけのアプリです。完全な裏方なので通常のアプリのように一覧にアイコンが表示されたりはしません。

野良アプリなので提供元不明のアプリをインストールできるようにしてからインストールして下さい。アンインストールする場合はアプリケーションの管理から行ってください。

XPERIA 系には入れないでください。恐らく色々な不具合が出ると思います。

LiveView アプリが起動するときにだけ読み込まれるのでインストールして XML ファイルの準備ができたら端末(LiveViewじゃないよ!)の電源を切ってから入れ直せば確実です。

 

liveview_custom_settings.xml の準備

sdcard に置く liveview_custom_settings.xml というのは前回紹介したモノと同じ理屈です。

liveview_custom_settings.xml

↑はJapanese Weather というプラグインの例です。/sdcard/ に置いてください。別のところに置いたりファイル名が全角混じりだったりすると読み込まれません。エラーも出さずにただ無視します。

 

表に出すプラグインを任意に変更したい

別のプラグインを表に出したい場合は plugin-id を書き換える必要があります。

plugin-id とはなんじゃらほい。

Japanese Weather を Web版マーケットで検索すると↓のページが見つかります。

https://market.android.com/details?id=com.sonyericsson.extras.liveview.plugins.pkweather

この、「com.sonyericsson.extras.liveview.plugins.pkweather」というのが plugin-id なので、この部分を任意のアプリに書き換えて端末を再起動させれば反映されると思います。

ごちゃごちゃ操作しなくても天気予報がすぐ見られる!これだけでなんか LiveView が使える子に思えてくる不思議!!(二度目)

 

とりあえずこんな感じで勘弁して下さいw

« 前ページへ次ページへ »