[電話] XPERIA X10 mini proのFMラジオ日本周波数対応

2010年9月1日 by
カテゴリ: Android, 電話 

実はRadio.apk 書き換えないで日本周波数に対応できた

手短に言うと

/system/etc/customization/settings/com/sonyericsson/

ここに fmradio ってディレクトリを追加して

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<settings version="1">
    <setting key="frequency-band" runtime="false">Japanese</setting>
    <setting key="frequency-least-step" runtime="false">100</setting>
</settings>

って内容の custom_settings.xml を置くだけ。

FMラジオ起動時にしか読み込まないので、ダメなら電話再起動してみるとよいかと

あ、当然root必要でremountもしてないと書き込めません

詳細なやり方はあとで追記するよ!

さて、子供の入浴も終わったので続き

なんとなく apk 内部の res/xml フォルダに default_settings.xml ってのがやたら入ってるのが気になってたんですが、custom_settings.xml でカスタマイズできるようになってるということが判明してスッキリ。adb logcat は見てると色々ヒントがあるもんだ。

さて、具体的な手順。先程の custom_settings.xml はメモ帳なりなんなりで作成しておいてください。間違っても custom_settings.xml.txt なんて間抜けなファイルは作らないように。

Android SDK は当然インストールされていて電話はUSBで繋がってPCから認識されているものとして話を進めます。rootも取得してないと話になりません。PC側のパスとかは適宜自分の環境で読み替えてくださいよ?

  1. adb push custom_settings.xml /sdcard/
  2. adb shell
  3. su
  4. cd /system/etc/customization/settings/com/sonyericsson/
  5. mkdir fmradio
  6. chmod 755 fmradio
  7. busybox cp /sdcard/custom_settings.xml ./fmradio/
  8. chmod 644 ./fmradio/custom_settings.xml

多分こんな感じ。必要があれば再起動してください。わざわざ apktool を使ったり面倒なことをしなくて良いので、日本周波数対応だけならずいぶん簡単になりました。

ほかにもなんか面白い custom_settings.xml があるかもしれませんね。

コメント