XPERIA acro IS11Sが2.3.4になるよ

2011年11月9日 by · コメント(1)
Filed under: Android, 電話 

先日のドコモのアップデートが出て以来イライラをつのらせていた IS11S ユーザー諸氏に朗報です。

アプデは明日だ!←もうきてた

ニュース&トピックス – 会社情報 – ソニー・エリクソン

Xperia™ acro – Feature Update(機能バージョンアップ) – ソニー・エリクソン

au携帯電話「XPERIA acro IS11S」の「ソフトウェアアップデート」についてのお知らせ – au by KDDI

アップデートファイルサイズが端末で落とす場合もPCで落とす場合も同じって書いてあるけどこれは間違いだと思うよ?PCで落とす場合は190MBちょっとのはず。SEUS だとフルサイズで PC Companionだと差分アップデートってことは無いはず。

さて、お楽しみのアップデート内容はドコモ版とほぼ同一ですね。ワンセグの他に LISMO Player で Bluetooth ヘッドホンが利用できるようになったぐらい?

ゴミアプリ(個人の印象です)が増えるようなので、ただでさえメモリの少ない acro さんには厳しいことになるような気もしますがただちにアップデートしますよ!

そうそう、まかり間違っても system 内のファイルを弄ってる人は端末だけでアップデートしちゃダメですよ?

 

Facebook inside いらねーんだけどな…

カーネルソースも 4.0.1.B.0.112.tar.bz2 が出てるので安心して明日を迎えましょう←もうきてた

Developer World – Download – Downloads – Devworld – Sony Ericsson

Sony Ericsson Xperiaシリーズのアップデート(※ドコモに限る)

2011年11月4日 by · コメント(1)
Filed under: Android, 電話 

SEUS でのアップデートは11月7日から始まるそうです。OTA による配信は機種ごとに段階的だそうな。

X10 はエリアメール対応だけですが、それ以外は 2.3.4 になるとのことです。

ニュース&トピックス – 会社情報 – ソニー・エリクソン

イー・モバイルの Sony Ericsson mini S51SE は既に 2.3.4 でして、PoBox Touch 4.3 だし「お気に入りと通話履歴」もあるしスクリーンショットも対応してて目新しいものはありませんが周回遅れの皆様はいかがお過ごしでしょうか。

acro のワンセグ音声を Bluetooth で飛ばせないというのは SCMS-T に対応してなかったという単純なお話でして、2.3.4 になる全機種 com.sonyericsson.bluetooth.a2dp.jar が追加されているので acro だけじゃなくてベース機能として対応したということのようです。

アップデートの機能向上に書いてませんが、3Dパノラマカメラとかフロントカメラのある機種(Ray)での Google Talk ビデオチャット対応とか、USB OTG によるキーボードとマウスの対応とか、誰が得するのか分からない 3D パノラマカメラとかそこらへんどうなった?

arc と acro がテザリング対応するというのは既存ユーザーにとっては朗報ですね。

 

ちなみに先日のワンクリックで root きっと取れるし、取れなくても bootloader unlock しちまえばどうにでm

さて、楽しみにしてますよ au by KDDI 版の IS11S のアップデートも!!

Xperia 2011年シリーズのコードネームと製品名一覧

2011年10月21日 by · コメントを残す
Filed under: Android, 電話 

単純におぼえがきです。カーネルビルドする時にどれがなにやら分からないもんで…

ココナッツがなんだかよく分からないけど多分 WT19 ?

  • akane = Xperia acro (IS11S)
  • anzu = Xperia arc (LT15,SO-01C)
  • ayame = Xperia arc S (LT18)
  • azusa = Xperia acro (SO-02C)
  • coconut = Live with Walkman (WT19) ?
  • haida = Xperia Neo V (MT11)
  • hallon = Xperia Neo (MT15)
  • iyokan = Xperia Pro (MK16)
  • mango = Xperia mini pro (SK17)
  • mogami = 2011シリーズ全体
  • satsuma = Xperia active (ST17)
  • smultron = Xperia mini (ST15)
  • urushi = Xperia ray (ST18,SO-03C)
  • zeus = Xperia Play (R800,SO-01D)

S51SE 用にコードネームが新設されている様子はないので smultron でええのんけ?

XPERIA(Mogami)のbootloaderを無料でUnlockするツールが出てた

2011年10月3日 by · コメント(6)
Filed under: Android, 電話 

Mogami っていうのは今年の XPERIA のシリーズ名でして、arc, neo, mini, mini pro, ray, acro とかとか基本的に中身一緒で液晶とかカメラとか周辺パーツが違うだけなのでカーネルとかほぼ一緒なんです。acro だけ赤外線とか FeliCa とか付いてて特別変態だけど基本は一緒。

image

なんだよ元々ソニエリ公式でアンロックしても無料じゃねーかよ?って思ってる貴兄!

公式アンロックではDRMが消失します。リロックしても帰って来ません。

DRM が消失すると TrackID みたいに動かなくなるアプリがあります。

そこで SETool とか Omnius for SE を使って testpoint つんつん技法を駆使するわけですが有料なんですよね。

そこでこれ SETool のサブセット版らしいです?

Unlocking 2011 XPERIAs’ Bootloader without losing DRM – xda-developers

このために SETool3 BOX とか買ったヤツ m9(^Д^)プギャー

まだ25クレジット残ったまんまだよw

手順は電源切って電池抜いて testpoint を GND に落としつつ USB で PC と繋いで付属のドライバー指定して…みたいな SETool とほぼ一緒ですが専用ツールなので選択肢がなくてラクチンなようです。

例によって testpoint をつんつんする必要があるわけですが機種によって場所が違ったりバッテリーを入れないといけなかったりするのでご注意を。

 

なお bootloader のアンロックはできるけど SIM ロックは解除できないのでこれやっても docomo 版 arc に SBM の SIM を入れてもダメですよ!ってことらしい。

 

これから解除する人はこっち使えばいいんじゃないかな?かな?

公式アンロックと比較してメリットをまとめると…

  1. DRM が消失しない
  2. アンロック時にデータが初期化されない
  3. アンロックしたままの状態で SEUS を使ってアップデートできる

SETool とか Omnius for SE と比較してメリットは…

  1. 無料(でもSIMロックは解除できない)

どっちにしろメーカーやキャリアのサポートは諦めてくださいね?

つまり、公式アンロックはオワコン

SEToolとはナニモノか

2011年9月28日 by · コメント(3)
Filed under: Android, 電話 

なんとなく「SonyEricsson の携帯電話の SIM ロックを解除できたりする不思議な箱」のイメージ

物体としてはこんなもん

DSC08499

バラしてみたらこんな感じ

DSC08503
DSC08504

つまりこの箱は、SmartCard Reader と USB Hub と USBシリアル変換が合体したものでしたとさ。

本家はここ

もっと読む

« 前ページへ次ページへ »