Android開発のこと

オープンソース版Google日本語入力をビルドしてみよう

image

キタコレ!!!!

Google 日本語入力 Android 版がオープンソースになりました。 – Google Japan Developer Relations Blog

以下の情報は 2013/3/29 現在の情報です。

なにはともあれ ubuntu です。今回は 12.10 64bit 版でやってみよう。

http://www.ubuntu.com/download

インストール先は Virtual Box だろうが実機だろうが好きにしてください。

インストールしたらとりあえずソフトウェアの更新!

続いてインストラクション通りに…

AndroidBuildInstructions -  mozc – How to build Mozc for Android – Mozc – Japanese Input Method for Chromium OS, Android, Windows, Mac and Linux – Google Project Hosting

やってみよー ※手順通りだと途中でエラーが出るので都度なんとかします。

注意点は NDK 8c 以降ってことですかね。うっかりすると 8b だったりするのでアップデートしておきましょう。

 

ほい、まずエラーはここから。

python build_mozc.py gyp --target_platform=Android

するとエラーが出ます。

image

え?! Android SDK 必要なんて聞いてないっ!!

しかたないからインストール

Android SDK – Android Developers

今回の目的はとりあえずビルドすることなので DOWNLOAD FOR OTHER PLATFORMS で SDK Tools Only から android-sdk_r21.1-linux.tgz をダウンロードする。

tar xf android-sdk_r21.1-linux.tgz

などで解凍してパスを通しておく

再度さっきの続きから実行してもまたエラー!

image

なんだよ zinnia ってまた聞いてねーよ!

sudo apt-get install libzinnia-dev

ほい。INFO:Done までたどり着いたので次。

image

「Java がない」 あっはい…

Java 入れて再実行

image

「target が不正」 あっはい…

android

なるほどなんにも入ってなかった。

image

最新は API 17 ですが、さっき作った AndroidManifest.xml に targetSdkVersion=”16” って書いてあるので API 16 を入れておきましょう。

再実行。まだエラー?!

image

むむむ??

image

Twitter / adakoda: @8796n android update project …

あだこださんだ!

image

エラー無くなった!!流石あだこださん!

さて次が最後!

python build_mozc.py build android/android.gyp:apk -c Release_Android

え? ant が無い?!あり?

image

じゃあ ant いれとこう

sudo apt-get install ant

え?まだエラー?!なに aapt が無いってあるよ?!なにいってんの???え?! 32bit ?!!

sudo apt-get install ia32-libs

ついにその時がやってきました!

image

無事エラー無く終了しましたが、署名できなかったよってことでファイルが MozcForAndroid-release-unsigned.apk ですが、自前で署名してインストールと動作まで確認できました。

ちなみに、バージョンは 1.10.1389.103 で、キーボードの文字が表示されないのは想定通りですのであしからず。

2013-03-29 07.02.382013-03-29 07.04.48

あらためて最初から環境構築すると色々あるなー

コメント

タイトルとURLをコピーしました