VAIO T SVT1111AJのメモリを12GBにしたらRapid Wakeが使えなくなったけど解決したよ

2012年8月13日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電気小物 

rapid wake

メーカー想定外なのか 12GB にしたらせっかくの Rapid Wake が使えなくなったよってお話。

もともと、4GB のを 8GB にしただけで Rapid Wake はリカバリーが必要になると評判だったんですが、リカバリーしても使えない!!

なんか悔しい!

ってことで原因を調べて対応してみよう!

 

そもそも、Rapid Wake とはなんぞや。基本的には単なるハイバーネーションらしい。mSATA に刺さってる SSD に専用の「休止パーティション」というものがあり、ここに書き込んでから電源を落とすようです?

休止パーティションは搭載メモリサイズ必要ですよねそりゃ。実際には 12GB とちょっと。

そして、 mSATA に刺さってる SSD には「インテル スマート・レスポンス・テクノロジー」用のキャッシュボリュームもあります。これは Windows 上からはディスクの管理でも見えない領域なのですが、 最低 18.6GB 使います。

ちなみに、HDD モデルに標準で搭載されている mSATA SSD は 30GB です。

つまり、 30 – 18.6 = 11.4GB ってことで

 

物理的に足りない!

 

というわけでした。SONY が 32GB の mSATA SSD を搭載してくれてりゃ足りたのにね!

足りないものはしょうがないので、諦めるか入れ替えるしかありません。

入れ替えますよそりゃ。

もっと読む