» 買ったもののブログ記事


引越しをし、苗字が変わってから暫くの間、宅急便はサインで済ませていました。
ここの家は三文判を使っていたのですが、田舎のばーちゃんって銀行の封筒みたいなのになんでも放り込んでぐるぐる丸めちゃうんで、正直どれが三文判なのか全くわからないわけ。ぐるぐるを解いて開けてみると「山田」とか死んだじいちゃんの旧姓のはんこが出てきて氏ねって思うわけ。

まあそんなわけで、はんこを探すのもめんどくさい、サインをするのもめんどくさいので『アニマルスタンプカワナ』さんでシャチハタの認め印をぽちりました。

DSC06720

こちらです。小さくてわかりませんね。

 

DSC06722

左上の、白黒猫が横を向いて歩いているやつです。
その他のは、新婚さん時代にぽちったやつ。
前回ポチってから、いつかはオリジナルの絵で認め印作るんだ…と思っていたのですが、いろいろ忙しかったり作ったデータがいまいちだったりでオリジナルのものがつくれませんでした。

ですが、すでにあるデザインをちょっと手直しする程度ならやってくださると聞いたので、これは!と思って頼んでみたわけです。
【動物認印】猫ミトメ54・歩き靴下ブチ猫を、靴下部分多めでお腹をもう少したるんたるんで、という注文をしました。写真を一緒に送ったところ、左手が白いところまで再現されてて感動しました。

私は、離乳食を作っている時期に、レシピ本の作ったメニューにウサギの済はんこを押してたりもしました。
使えるところが限定してしまいますが、無駄に可愛いのでおすすめです。


ねこと乳幼児と一緒に暮らしていると、このおもちゃってどっち用だよ…と思うことが多々あります。
気がつくとお互いに相手側のおもちゃで遊んでいたりしているので、余計にわからなくなる。
先日、IKEAで購入してきた「BUSAプレイトンネル」もそんなかんじ。

DSC05786

「ここ通れるみたい…通ってもいいのかな…」

1

シュババ!

3

本来の使い方

 

5

左は猫用、右は今回購入した幼児用なのですが、サイズが違いだけでほとんど一緒ですね。
幼児用は猫も通れますが、猫用の方はさすがに幼児は通れません。頭にかぶって遊ぶ程度なもんです。
ちなみに、幼児用トンネルの方は、トーチャンバーチャンは通れましたが、カーチャンは途中で尻が引っかかって前にも後ろにも進めなくなってしまって死を覚悟しました。 大人は無理をしないほうがいいです。

4

こちらはちょっと難解。
左が幼児用、右が猫用です。どうみてもどっちも猫用です、ほんとうにありがとうございます。
チーズ&マウスは、どこかのネジュミを引っ張ると別のネジュミがひっぱられて引っ込む感じ。この半分隠れてる感がどうみても猫むけだろ!と一人で突っ込みたくなります。

ペット用品売り場に行っておもちゃや服(これには賛否両論あるとは思いますが)を見ていると、ペットが家族とよばれるようになり、更には我が子化しつつある風潮を、ものすごい肌で感じます。レトルトパウチのフードも、ベビーフードとかなり似てます。
子供の数が減っただの出生率がどうしただの聞きますが、ねこも赤ちゃんも同じ「小さなこども」カテゴリにはいると考えると、小さなこどもをもつターゲット層っていうのは昔よりもそんなに変わっているわけじゃないのかもしれないなーとかちょっと思ったり。マーケティング用語とかわかんないので、こういうのなんていうのかよくわかんないんですが。
もしかしてもしかすると、幼児用おもちゃも猫おもちゃも、工場とか一緒だったりして…企画書とか…

 

スライド1

こんなイメージ

 

とりあえず、猫のおもちゃと子供のおもちゃが増えて片付かないキー!って状態のおたくは、思い切っておもちゃシェアしちゃってもさほど問題ないような気がしますよ。

 


先日、お友達から教えてもらった肉球マシュマロが可愛かったので、早速ポチったわけです。

DSC04573

今回は、カンカンに入ったセットを購入。シルエット猫がかわいいカンカンです。
カンカンの中にプリントした紙が貼ってあるタイプなので、印刷じゃなかったです。ちょっと残念。

DSC04576

繊細なマシュマロを崩さないようにラッピングされています。手は、我慢できなくなっている豆ちゃん。

DSC04586

肉球の柔らかさがものすごいマシュマロと合っている!ぷにぷにするときもちいいです。
赤ちゃん猫の肉球の柔らかさってこのくらいかなー…と妄想が進みます。

DSC04585

今回は紅茶と一緒にいただきました。
私(嫁)は、甘いモノがあまり得意ではないので、一個食べきれませんでした。残りは一歳児が「ねこちゃん、あしだー、あし」と喜びながら美味しくいただきました。
はなくろさんとツーショットを撮りたかったのですが、チラ見もしてくれなかったのでそれだけが心残りです。

お店サイトには、瓶詰め箱詰め、いろいろ揃っています。
サテン袋に入ったものもあったので、ブライダルプチギフトなんかでも使えそうですね。お店とご相談ください。

マシュマロ専門店やわはだ


毎度オサイフの紐が緩んで仕方のないフェリシモから、猫のルームソックスが出ました。くっ、くやしいけど速攻ポチっちゃったよ!!!

DSC00156

他にも猫グッズ福袋みたいなのを買ってしまったが、まあ例によって使わないものが大多数でした…

DSC00157

裏には滑り止めを兼ねた肉球模様がついています。かわいいけど、熊の顔部分がないよ!

フェリシモは毎月違うデザインのものが届くので、欲しい物がなかなか来ないという危険もありますが、この靴下はどの柄が来てもうれしい・・・こうやってまた罠にはまっていくんですな。

みにゃさまと作った猫足もふもふルームソックスの会


いつもお世話になっておりますKAMさんから、ステキ猫風鈴が送られて来たのですよ。結構前の話で恐縮なんですけど。

なんでも、お友達の陶芸家さんが作ってるやつだそうで、陶器製。めちゃめちゃかわいいです。

 

DSC08030

柄はやっぱりしろくろだよね!

 

DSC08008

短冊の絵はどっちが描いてるんだろう?こちらもカワイイー

 

ほかの柄の猫さんもいるそうです。通販とかやってないのかな。


やめようやめようと思って数年が経過しているねこきもですが、ひさびさにおもしろそうな付録がやって来ました。

 

20110907_image20110907113759840

わざわざ定点ねこカメラの前で開封するお母ちゃん

 

20110907_image20110907113942643

一瞬でばかんと開くので、注意が必要ですよ

 

20110907_image20110907113905973

ボクより先に…ボクより先に!!!1

 

20110907_image20110907114526486

ものすごい軽いので、1歳児でも持ち運びができます。

 

20110907_image20110907115120673

ボクに持ってきてくれたらしい。けど、床に置かないと入れませんよ

 

20110907_image20110907115903369

てことで、やっと入れました。まるまるしたボクでもらくらく通れる入り口がステキ…

 

20110907_image20110907120207553

入り口は3個あるよーん

 

20110907_image20110907113941041

柔らか素材でできているので、上から乗られると速攻潰れます。
オトウトに潰されないように注意しないと!!!1

 

最近付録がしょぼいよなーって思っていましたが、これはなかなか好評。
猫友だちさんちでも、高確率で入っていました。
中に申し訳程度の猫じゃらしがついていますが、こちらは外側からちょっと押してアピールするとかなり釣れます。が、爪が引っかかると即効破れそうなのでご注意。

9/29までに購読申し込みをすると、こちらの付録がもれなく貰えるという話なので、これだけはほしいなーっていう方は、一ヶ月だけ申し込むとかもありかもしれませんね。
詳しくは、公式でご確認ください。

ねこのきもち公式サイト


以前、クラフトパンチでカレンダー用シールを作っていましたが、剥がすのが大変だなーと思っていました。
そんな矢先、丸型シールがラベル用紙でもも出ていることを知り、またしてもシール作りリベンジです。

 

DSC06317

今回使ったのはこちらの用紙。
「エーワン 手書きもプリントもできる丸型9ミリ」。こちらの大きさが、カレンダーにぺったり張るのに邪魔にならずにいい感じ。サイズ違いのものや、光沢仕様の用紙も同時購入。

 

無題

ソフトは、エーワンで配布している「ラベル屋さん」を使用。フリーなのに使いやすいです。
当たり前ですが、エーワンのラベル用紙に完全対応、テンプレートも各種そろっているのでいい感じ。小さいお子さんがいるおうちでは、絵本などに貼る名前シールを好みの柄で作ってもいいかなーって。

今回は、カレンダー用なので、用紙から丸型を選択。丸いっこいっこに違う絵柄を指定したり、横一列同じ柄とか、自由に指定します。(上の画像は9ミリじゃなくてもっと大きいやつです。)

 

DSC06314

印刷するとこんな感じ。ラベル用紙なので、周りがちょっと事務的ですが、自分で使うのならこれでも問題はないですな。

 

DSC06315

周りを一気に剥がすこともできる。でも、いきなりチープさが上がるので、余白ははがさないほうがいいです。
今までの、パンチで穴あけてそれを必死ではがして…という悪夢のような作業から解放されたこの気持は格別です。

こちらのラベルは、普通紙ぽい質感。優しい感じのイラスト系画像で作ると、ほのぼのして味わいが増します。
同時に買った光沢紙も試しましたが、小さいシールに写真タイプのものを印刷するのはあまりキレイになりません。元画像が大きかったせいもあると思いますが、変にジャギーが出てしまうというか。
写真をきれいにシールにしたい場合は、印刷サイズにあった大きさの元画像を用意したほうがいいと思います。

 

DSC07447

作ったシールで予定をペタペタの、我が家のカレンダー。
水曜日はコープさんがやってくるので、買ったものを書き込んでいます。こうしないと牛乳を3本もストックしてしまうことになるからです。

21日の爆弾は、きっと夫婦喧嘩したんだと思います。

 


昨年正月に旦那が巻き直してくれたキャットタワーの 麻縄ですが、夏にはボロボロが出始め、一年たった今ではこんな状態になってしまいました。

 

DSC04711

最下層のポールなので、巻き直すためにはキャットタワーを解体しなければいけないわけで、ほどけているけどほったらかしです。

 

DSC04709

『アイリスオーヤマ キャットランド専用つめとぎシート』です。
我が家のタワーは、他のメーカー(ベルーナだったかな)なのですが、まあいけるだろうと思って購入。

 

DSC04710

表面アップ。いい感じに爪が引っかかって期待できますよ!!

 

DSC04712

つーことで、巻いてみます。
・・・・あれっ??

 

DSC04714

なんということでしょう・・・・!!!
と ど き ま せ ん !!!111

 

DSC04717

せ、、、せんせい!どうでしょう!!

 

DSC04715

「下のほうがやりやすいですバリバリバリ」

 

 

ですよねー。
ぱっと見た感じ、ぼろぼろの縄をとってしまえばいけそうなので、週末にリベンジしてみます。

キャットタワーだけでなく、机の足とかにもサイズが合えばいけそうな気がしますよ。
うちの机は、メタルラックなので取り付けはできませんが。

 


題名はあんま関係ないです。
白黒猫のブランケットということで、またしても衝動買いです。
もちろん、はなくろさんが速攻危険物ではないかを検査・・・ていうか攻撃。

DSC03559

「危険物ではないみたいですよ」

 

DSC03560

ぽつん。

 

DSC03543

こうして、厳しい検査の後にオトウトの手に渡るのでした。


赤ちゃんが来たということで、絵本を購入しています。
が、赤ちゃんのため!といいながらも、親の趣味がもろ出しなわけ。

DSC03589

一気に買うと旦那にばれるので、数冊づつ。今回は、洋書3冊と和書3冊。右端のは自治体からいただきました。
どれも魅力的で、大人が読んでも楽しいよ、というかどう見ても赤ちゃん向けではありませんな。

51EQNVDNV1L__SL500_AA300_

「ねえ だっこして」は、ねこのいるおうちに赤ちゃんがやって来た、というおはなし。
いつもいつもあとまわし、だっこをしてもらえなくなってしまったねこの切ない気持ちに思わず泣きます。本気で泣きます。
うちとシチュエイションがもろかぶりなせいもあって、本当に切ない。

51KZN665PKL__SL500_AA300_

「黒ねこのおきゃくさま」は、よくある昔話なんだけど、絵が可愛い!猫の魅力をよく捉えている絵がたまらないです。

DSC03588

黒ねこがかわいいよおおおおおお

またかわいいの買ったらご紹介しまっせ。

Twitter

2017年4月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

カテゴリー