» 家ネタのブログ記事


ツイッターでねこさんドーナツの存在を知ってから憧れること半年余り。
どうせ川崎店しかやってないよね…と諦めていたのですが、近所のドーナツ屋さんにもねこさんがいた!

DSC09867

つーことで、早速買って来ました。やっべー、かわいいー。

かわいいんだけど可哀想でなかなか食べることが出来ずに一日寝かしていた旦那。
意を決して、よし食べるぞ!となっても、どこから食べるのかで迷っていると…

DSC_0451

まあこうなりますよねー。オトウトは、躊躇なく顔から行きました。

ねこさんドーナツは、フロレスタで好評販売中。
店舗によっては取り扱ってない場合もあるので、ご注意ください。
ちなみに、耳の部分はアーモンドです。

ドーナツのフロレスタ


11月になっても半そで着てるワロスワロス、って思っていたのもつかの間、あっという間に冷え冷えな季節になりました。
我が家では、オトウトが突発発疹からのマイコプラズマ気管支炎というコンボ技を編み出し、ほとんどヒキコモリな日々を送りました。

DSC09695

はなくろさんが丸まって寝始めると、ああ冬になったんだなあとしみじみします。

 

DSC09680

ちなみに、どこに乗っているかというと、オトウトの上です。


一時期下痢嘔吐を繰り返していたはなくろさん。
猫草のせいだったのかはよく分からなかったのですが、不安だったのでしばらくあげるのをやめていました。

が、最近落ち着いてきたので、久しぶりに猫草を育ててみました。

DSC08831

早速やってきたはなくろなんなん。
上目遣いで「たべさせてくれるの?」なんて見られたらムッハー!

 

DSC08833

なんなんはおちょぼ口なので、猫草は一本ずつ食べるのがデフォルトです。
がんばれば、仰天一気食いもできますけど。

 

DSC08841

オトウトも、おにいちゃんに猫草をあげたくてしかたがない様子。

 

DSC08848

まだちょっとオトウトがこわいなんなん。
じれて自分でねこくさを食べ始めるオトウト。

 

DSC08843

ちょっとこわいなー、ちょっとこわいなー…

 

DSC08845

急に動かないでね?

 

DSC08844

おっかなびっくりでオトウトサービスをするお兄ちゃん。なんていじらしい子…!

 

DSC08857

オトウトが落ち着いたころに、ゆっくりたっぷり堪能してもらいました。

 

我が家は無印良品の猫草を使っています。
土の代わりにパルプで育てるので、ひっくり返しても床が汚れません。活動的な猫さんと暮らしているのなら、パルプで育てるほうが楽ではあります。コストはまあかかっちゃいますけど。

アマゾンで取り扱ってるのは、だいたいが培養土栽培なのね。。。


DSC08768

「兄ちゃん、お砂場であそばせてくだしゃい」
「だが断る」

 

DSC08769

「ザクッザクッ」
「えっ…」

 

DSC08794

「ボクのトイレ…」

 

そのうち、お砂場もポチってしまいそうです。

 


猫とは全く関係ありませんが、嫁の方は暴れん坊将軍とか必殺仕事人とかが大好きです。
とはいっても、第何部がどうとか、じいの名前が何だとか、そういう細かいところは知りません。
毎回安心できる、おきまりのパターンが流れ的に好きというか。
ゲームで言うと、ライトユーザーあたりの位置です。

一部のコアファンから神回とまで噂されている、暴れん坊将軍の再放送があると聞いて、旦那に録画してもらいました。
あまりに楽しかったので、レビューまで書いちゃうよ!

 

江戸壊滅の危機! すい星激突の恐怖
【ざっくりしたあらすじ】

Capture20110916-091359

ある夜、望遠鏡を覗いていた上様は何やら妙な星を見つけます。
燃えるその星は、だんだん近づいてきているのです。

 

Capture20110916-091441

カッコイイーッ!(棒)

 

Capture20110916-091521

星が落ちてくるのを危惧した上様、長崎から天文学者を呼び寄せます。
ちなみに、じいは鼻で笑っていましたが、よく手打ちにならないものです。

 

Capture20110916-091538

この騒ぎを悪用しようとした悪者がいました。
天文学者は騙されて、江戸の町をパニックに陥れてしまいました。

 

Capture20110916-091613

カッコイイ上様の蹴り。
天文学者を悪者の手から奪い返します。

 

Capture20110916-091639

上様のスペシャル機材を使って、星の墜落位置を計算する天文学者。
江戸から若干離れた日野のあたりに墜落するとわかりました。

 

Capture20110916-091716

日野の人、逃げてー!超逃げてー!!!1

 

Capture20110916-091719

ギリギリで逃げてきた人々の目の前で、星が落ちてきます。

 

Capture20110916-091728

あwwwwぶwwwwwなwwwwwいwwwwww

 

 

まあそんな感じで、上様とめ組の活躍で、江戸は救われたのでした。めでたしめでたし。
あの大きさの落下物が落ちてきたら、あの距離はふつう死ぬだろ…とか突っ込んだら負けです。

 

 

Capture20110916-091811

個人的には、成敗し終わった上様の頭上を、星が落ちてくるのとかものすごいツボりました。
要所要所で燃える星のカットが入るのですが、なんか紫の炎がチロチロ常に揺れていて、妙なサイズの火の玉に見えてしまう。
もうちょっとなんとかならなかったのかwwwwwとか突っ込みながらものすごい楽しめました。

 

ちょっと動画があった 【NAVER まとめ】


書く書く詐欺を続けていた煮洗い記事をやっと書くよ!

まず、「煮洗いってなんぞ?」から。
「汚くなった洗濯物を煮て洗ってキレイにしよう」という、そのまんまの洗濯方法です。
いくつか気をつけることがありますが、綿もので白っぽいものならば、だいだいキレイになります。お時間のある方はどうぞ。

 

用意するもの

  • 洗濯物(綿や麻。熱に弱いものは適しません。)
  • ステンレスかホーロー鍋(ホーローはヒビの入っていないものを。アルミはダメ)
  • 粉石けん
  • 粉末の酸素系漂白剤(なくてもいいという説あり)
  • トング(菜箸でも可。ただし重い)

 

DSC06618

今回は、ベビー枕カバー。矢印のところが黄ばんでいます。

 

DSC06453

粉石けんと漂白剤は、こちらを使用。

 

DSC06617

鍋に湯をわかし、あったまってきたくらいで洗剤を溶かす。
水1リットルにつき小さじ2くらいらしいですが、わりと適当です。

 

DSC06619

溶けてきたら、漂白剤を1リットルにつき小さじ1くらい入れます。
急に泡立ってくるので、吹きこぼれに注意してください。

 

DSC06621

枕カバーを入れます。
ガーゼハンカチやふきんなどは、このまま火を弱めて5~10分ほど煮ます。
今回は、は火を止めてかき混ぜながらつけおきしました。

取り出してからボールでちょっと冷まし、水でよくゆすいでから洗濯機で脱水。
汚れの酷いものは、ここで手洗い工程を入れると良いそうです。

 

DSC06452

煮汁。結構汚いです。

 

DSC06634

わかるかな?黄ばみが取れてキレイになりましたよ。

 

調べてみると、漂白剤は要らない説、煮ないで漬けおき推奨説、いろいろあって迷います。最初はトライ&エラーで失敗しても惜しくないふきんあたりでやるといいかなと思います。

個人的に綺麗になって嬉しかったものは、ベビー肌着とタオル。
頻繁に使う台所用のタオルは、ピンク色がかってきてて汚かったのがかなり復活しました。心なしか、水の吸いも良くなった気がします。
旦那のTシャツは、数回煮洗いしてもあまり綺麗になりません。汚れが染み込んでいることにくわえ、素材に合成繊維がけっこう使ってあるからかなーと。
(ユニクロのサラファインとヒートテックは、合成繊維なので煮洗いには不向きなのですが、あまりの汚さについ…w)
色物は、物によっては変色したり脱色したりするので、あまりお勧めはしません。

ベビーのいるお宅、肌着マジオススメ。

 

[参考にしたサイト]
煮洗いの方法 – 石鹸百科

真っ白ふきんを保つ、あるおばあちゃんの煮洗いレシピ [洗濯] All About


早いもので、息子が我が家にやってきてから一年が経ちました。
慣れない育児で自信を喪失し、毎日さめざめと泣いて旦那の帰りを待っていたり、朦朧としながらスリングに息子を収納して家中を数キロ歩きまわっていたことが夢のようです。
必死過ぎて、赤ちゃん可愛いーとかアハハウフフな時間が殆ど無かったのがちょっと残念ではありますね。まあ、今だから言えることなんだろうけど。

そんなわけで、はなくろお兄ちゃん目線で送る、オトウトの成長記録。

 

0701

うまれてすぐ。はなくろお兄ちゃんにとって、今のところ害はない。うるさいだけ。

 

08

おねえのおひざが奪われたことに気づく一ヶ月目。センチメンタルな気持ち。

 

10

こいつ・・・動くぞ、と思い始めた3ヶ月目。足の近くが危険。

 

12

目線が同じになってきた5ヶ月目。猫なのかもしれないと思い始める。

 

03

8ヶ月。追われることが多くなってきた。受難の日々。

 

05

10ヶ月。オトウトの振り回す猫じゃらしでつられはじめる。 くっ・・・くやしい!でも身体がry

 

DSC07359

そして一年。お兄ちゃんよりもそだったオトウト。 米一袋分です。

 

最近では、高速ハイハイではなくろさんを追い回し、おもちゃで殴りかかったり、力をこめてナデナデ(それはもうナデナデって言えないような)したり、しっぽひっぱったり、はなくろさんのトイレ砂をたべたり、お砂場遊びをしたり、爪とぎカスを食べたりと我が家の暴君です。
はなくろさんのストレスがたまらないように、もっと遊んであげないとなあ…

 

この一年、いろいろなことがありました。
次の一年もまた、笑って皆が健康に過ごせますように。


DSC06571

微妙な表情のはなくろさん。何を見ているかというと…

 

DSC06559

オトウトが、はなくろお兄ちゃんのおもちゃ箱をひっかきまわしていました。
自分のおもちゃ箱は別にあるのに(しかも倍の大きさ)、お兄ちゃんのほうが気になる様子。

 

DSC06582

あー…ボクのお気に入りのおもちゃが…

 

DSC06601

この後、再びおもちゃ箱を取られてしまったはなくろさん。仕方なく、ちょっと離れたところのおもちゃで遊ぶのでした。

 

DSC06587

くわえ猫じゃらしのオトウトに襲われそうになっているはなくろお兄ちゃん。受難の日々は続く。


こんにちは、はなくろです。
これはボクの初節句(ほんとはオトウトの)

 

_5032625

これ見せたら、知り合いのお兄さんに「なんかシュッとした?」って言われました。

シュッとしたとしたらそれは・・・

 

DSC06192

こーんなことで、育児疲れしているからかも…

 

DSC06184

オトウトは乱暴者なので、ボクはいつもかわいそうな目にあっています。


先月の地震は大変な出来事でした。
被災地の映像がテレビで映るたびに、胸が痛みます。一日も早く被災地の方々の傷がいえますように。

我が家は多少ものが壊れた位でしたが、はなくろさんには結構ショックだったようで、しばらくビクビクした日々が続いていました。

 

DSC05607

余震が来ると、そばによってきて不安そうにあたりを見回します。
非常持出袋を常にそばに置いておくようにしました。カリカリと粉ミルク、おむつ、ペットシーツなどの入った子供たち用と、通常の大人用の二つ。
書いていて気づきましたが、持ち出し袋の中、哺乳瓶が入っていないと粉ミルク持っててもしかたないですね。あとで入れておこう…

 

DSC05661

板橋区は、一部しか計画停電区域ではありませんでしたが、だからといって電気使い放題ヒャッハーとかできません。はなくろさんには、猫ベット+湯たんぽをこたつの中にセットしてしのいでもらいました。

 

DSC05695

オトウトが寝ているとき限定であれば、こんな暖のとりかたも。

Twitter

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

カテゴリー