» 定点ねこカメラのブログ記事


はなくろさんは、猫タワーの上で日向ぼっこをするのが好きです。
裏も表も天日干しして、ビタミンDをたっぷりつくります。

20100610_image20100610070311142

おなかの白いところがきもちよくなってるところ。充填率10%。

 

20100610_image20100610070327058

目の前にある、豆の木に気づいたところ。充填率20%。

 

20100610_image20100610070324655

葉っぱを攻撃してみているところ。充填率30%。

 

20100610_image20100610070340271

お腹の充填が終わったので、側面に移動しているところ。充填率40%。

 

20100610_image20100610070507591

おねえによるしっぽちゃん攻撃がハジマタ。充填率45%。

 

20100610_image20100610070524008

しっぽちゃんに夢中になっているところ。

 

20100610_image20100610073453109

どこまで充填したのか全く分からなくなったところ・・・

 

7月に息子を出産してから、定点ねこカメラの位置が変わり、赤ちゃんモニターになってしまいました。
ということで、こちらの角度の定点ねこカメラはしばらくお休みです。
赤ちゃんが大きくなって監視がいらなくなったとき、またねこカメラとして復活予定です。お楽しみに!


我が家の仕事場のどこかに、はなくろさんが隠れていますよ?
さて、どこでしょう??

DSC01042

 

 

ここでヒントですようー

 

 

DSC01048
にょいん。

 

もうわかりましたよね、イスの上に陣取っています。

 

DSC01049

 

仕事部屋の椅子の上は、はなくろさんの定位置になっています。
私がたまーに絵を描いたりなにかしらのデータを作るときは、ここを借りて作業をするのですが、『ボクのナワバリでなにをするですか』と言わんばかりにキーボードの上に乗ったり椅子の後ろでくつろいだりします。
そのため、作業はかなりスピーディにやらないといけなくなります。自然と作業速度があがるわけです。はなくろさんのおかげですよね!ほんとかよ。

 

DSC01030-1
『ここ使うんですか。気持ちよく寝てたのに』

 

DSC01039

 

作業部屋にいるときは、古いねこカメラで猫さんの様子をみています。
はなくろさんは、夏場はここにいることが多いので、予備カメラがあると結構便利ですよ。画質はアレですが。


はなくろさんは、ダンボールの上が大好きです。
このダンボールは、引っ越し時に一時的に置いていたものなのですが、あまりにも指定席になってしまったため、いつまでもここに置いてあります。
邪魔なことこの上ありませんが、ねこと暮らしているご家庭ではこんなの日常ですよね。

今回は、恒例のWebカメラによって撮影された、はなくろ素敵ショットをご覧ください。

00192_00000 あしのうらがキュート編

 

00588_00001

ちょっと開いた口がキュート編

 

00385_00000

待ってる顔がキュート編

 

00756_00000

高速シパシパがキュート編

 

00824_00000

おちつかないとの毛づくろいがキュート編


-久しぶりすぎるのでいままでのあらすじ-
嫁実家に住み着いていたお気楽白黒猫の「はなくろ」と嫁の友人であった「8796.jp管理人」は運命的な出会いを経て、一緒に東京でくらしはじめたのだった。

なんだこのあらすじ。

そんなかんじで本編です。

8796.jp管理人は電気製品大好きっ子である。
自分がいない間、はなくろさんが倒れてないか心配だよね、という何気ない会話をした翌日、光の速さでwebカメラを買ってきた。リモートで角度を自在に変えられるカメラの登場なのだ。

だが、嫁のほうは自他ともに認めるスーパーネガティブ思考の人間なので
「カメラ見たときにはなくろさんが倒れてたらふじこ!」とか
「仕事してる時にはなくろさんが具合悪くなってるのが映ったらふじこふじこ!」とか、おおよそろくでもない想像ばかりしているので、導入当初はほんとに中継を見るのが恐ろしくてたまらなかった。

このカメラの導入はなかなかすばらしいものだった。
はなくろさんが家のなかをうろうろ歩きまわって
あやしいものがないか、異変がないか、逐一監視しているのが録画されているのだ。

 

00784_00000

00588_00000

00079_00000

はなくろさんのうろうろ行動は、やがて「自宅警備」と呼ばれるようになった。

自宅警備員はなくろの誕生なのである。
カコヨクきまったところでつづく。


bWF0dGVydQXo

はなくろさんは、警備の合間合間に玄関のほうをずーっとみていることがよくあります。

動物のお医者さんでいうと
『ここがまわったら出てくる』
『ここがまわったら出てくる』
『ここがまわったら』
というようなかんじです。

仕事中にwebカメラで見てしまうと、切なくなってもう帰っちゃおうかなーと思ったりもします。

さて、今日はもうかえろうっと。まっててね!


はなくろさんは遠赤外線なんたら陶器がうんたらという器の水は絶対に!飲みません。
じゃあ置くなよって話もありますが、まああれはおしめりみたいなもんだと思うようにしております。
飲まないのわかってるけど、一応水は変える。

 

bWl6dW5vbWliYTNyUw 

はなくろさんの水飲み場は、ここ。
違う部屋に、プラスチックボウルと循環系の2種類置いてあります。
気が向いたほうで飲みます。

私が気管支弱いことと、我が家がやたら乾燥しているので、おしめりな意味も込めて寝室に置いてます。
キャットタワーのそばにあるため、一度この上に飛び降りて大惨事ーということがありました。

はなくろさんは、野良時代に実家のバケツから水を飲んでいたせいか、(バケツが猫水入れになっていた)高さのある容器のほうが飲みやすいみたいです。
小さい火鉢からも飲んでいたので、プラスチック容器にこだわっているようではないみたい。
ウォーターファウンテンも試しましたが、音が気になるのか、低いからなのか、これも人気はいまひとつでした。
水飲み場ではなく、遊び場所という認識だったかも。手でよく水をいじってたので。

 

bWl6dW5vbWliYTFwUQ
暑い日は、すきま風の当るところで涼んでいる姿がカメラにうつります。

 

bWl6dW5vbWliYTJxUg
ゴクゴク

 

ねこのきもちの4月号(だったと思う)で、「水は腐らないように水道水あげましょう」っていう記事がありました。
残留塩素は大丈夫なのかなーとも思いましたが、水が腐るほうがリスキーかな?
これからの季節、水が悪くなるのが早まるので忘れないようにこまめに取り換えないと。

ところで、水道水、浄水器からの水、湯ざまし、ペットの水、などでどれが好きかを調べたことがあります。
結局は、「その時々で気分で飲みたいものが変わる」というなんとも猫だなーという結果に終わりました・・・w


ミョンボさんが、タワーまたぎポーズに気づいてくれたので、正面ショット(あ、でも猫的には横か…)をのせてみるよ。

MDFhkQ 

MDJikg

気づいたw

MDRklA

カメラ越しに見てるの気づいてるのかな?

MDNjkw

たるん。


MTEx

MjIy

MzMz

ズルッ

 

 

NDQ0

NTU1

NjY2

Nzc3

ズルルル

 

ODg4


嫁と言う名の女がおかしな収納をはじめたでござる

UDEwNzAyNTm5Cw

 

UDEwNzAyNTW1Bw

キャットタワーから届くか挑戦

 

UDEwNzAyNjGyBQ
邪気眼で落下しないか挑戦

 

UDEwNzAyNTm5Cw
スキマに落ちたものを隠れて監視


わがやには、ねこかめらがあります。

 

MjAwOTAzMTgtMvfU

 

はなくろさんがわがや(まだ私は外部の人間でしたが)にきたとき

「我々がるすのあいだにはなくろさんが倒れたらふじふじこ!」
「もしもねこたわーが倒れてはなくろさんにふじこふじこ!」

てなかんじに私が大騒ぎしたこともあり、旦那が設置した。
脚色が若干はいってますが、まあそんなかんじ。

 

導入したらしたで

「カメラにもしもはなくろさんが倒れてるのがうつったらふじこふじこ!」
「私は会社にいるのに家ではなくろさんがふじこふじこ!」

と、違った騒ぎ方をするんですが、まあそれは別のおはなし。
ねこかめらには、はなくろさんが自宅警備をがんばっている姿が随時録画されています。
そして、日々サーバを圧迫し続けています。

そんなわけで、ここのブログでもぼちぼちりりしい警備姿をご紹介しようと思います。

Twitter

2017年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

カテゴリー