» オリジナルシールのブログ記事


先日ご紹介した、新作猫シールの詳細です。
円形の方は、なんの変哲もない普通のシールなので、あーかわいいねぇーでスルーします。

IMG_0327

今回の新作シールは、組み合わせで遊べる、がコンセプト。
フル着せ替えというところまでは行けないけど、自分でちょっとだけ組み替えて遊べます。

 

IMG_0333

たとえば、赤いブランケットを貼って…

 

IMG_0335

そのうえで黒猫ちゃんがねそべったりとか。

 

IMG_0337

重ねて貼ったところは紙の厚みのため、ちょっとこんもりします。

 

IMG_0340

防水+ラミネート貼りなので、スマホの裏やノートPCにワンポイントで貼ってもおけですよ。
はがす時は、ゆっくりはがしてくださいね。ラミネートは強くこするとプカプカしてきちゃうのでご注意。

 

IMG_0339

けっこう細かいところまでカットラインがはいっています。が、ここまで細かくなくてもよかったわ…っていうかんじ。次回の反省点ですね。

 

NEKO-TEN2013『猫のアート&クラフトマーケット』も無事終了したので、そろそろ通販とかも考えたいと思います。つっても、嫁は出産直後なので旦那に丸投げ状態ですけども…販売方法とか決まったら、またブログでご連絡します。


もう散々ツイッターでしつこくつぶやいているのですが、またしてもポストカード+シールを作成しました。
去年は自宅印刷だったのですが、今年は印刷会社に頼んでこれでもう水濡れも怖くなイィ~~

IMG_0368

左上から、「なんなんのベビーシッター」「きせかえ猫シール」「おとなねここどもねこ顔シール」、「夢見るなんなん」そんで嫁の名刺オモテウラ。

 

IMG_0371

夢見るなんなん。お布団カバーはみんな大好きニトリ…

 

IMG_0374

こっちは新作のシール。防水加工してあるので、スマホのウラとかにはってくれてもいいんですよ。
左側は、段ボールの中に入れたり本の上に乗ったりあそべます。

 

IMG_0373

こちらは、先日まで保護していたここねちゃんたちが無事に嫁に行ったので、記念に作りました。
みんな新しいお家で幸せになってね。

 

IMG_0372

嫁の名刺。急いで作った割に結構可愛い。というかホットケーキとケーキのパーツ使いまわしすぎですかそうですか。

ポストカードとシール+名刺は、3/8-3/10からのNEKO-TEN2013『猫のアート&クラフトマーケットに出させて頂きます。
ポストカードは150円。シールは制作費の問題で250円。名刺は気に入ったら持ってってください。
イベント販売用に作成したので、イベント終了後に改めて通販とか考えます。売上の一部はここねちゃんたちの家族(我が家限定の地域猫状態になっています)のカリカリ代や来年のワクチン代になります。あとは、あまり考えたくないけどまた子猫拾った時の予算とか…

 

お近くの方はぜひどうぞ! ↓イベント詳細はこちらのサイトをご覧ください↓

nekoten2013c

NEKO-TEN2013『猫のアート&クラフトマーケット
[展示期間]2013年3月8日(金)〜3月10日(日) AM10:00~PM6:00
[展示場所] 88GALLERY(香川県丸亀市飯野町東二339-1 88STAGE内)


ちょうど1年前くらいから印刷モノをちまちま作り始めてきたわけですが、最近はステッカーも印刷会社に頼むようになってきていました。最近は個人で印刷会社に頼んでも割と安くできるのでいいですね。
昔は、モノクロ24ページの本を100部作るのに8万円くらい…とか言うと話がずれてきますので割愛しますね。

DSC05535

こちらは、形抜き加工してあるステッカー。500枚単位からしか発注できない上に、月に2回くらいしか印刷機うごかないらしいのだけど、半端無く安く作れます。500枚で8000円くらいで作れました。
印刷会社【スタジオハピネス】

 

534302_504109109611899_1927876903_n

こちらは、なんなんびゅ~あ~完成記念用で作ったグッズ。
帽子とかみかんが型抜されてるので、自分の好きなようにきせかえができます。
100枚8000円くらい。サイズが小さいのでデータ作るのちょっとめんどくさかったです。
印刷会社【印刷通販デジタ】

きせかえなんなんシールはかなり可愛かったので、今後もシーズンごとにいくつかバリエーションつくってみたいところです。
3月に、また猫関係イベントがあるので、余力あったらそこに出せたらいいな…と思ってます。


以前、クラフトパンチでカレンダー用シールを作っていましたが、剥がすのが大変だなーと思っていました。
そんな矢先、丸型シールがラベル用紙でもも出ていることを知り、またしてもシール作りリベンジです。

 

DSC06317

今回使ったのはこちらの用紙。
「エーワン 手書きもプリントもできる丸型9ミリ」。こちらの大きさが、カレンダーにぺったり張るのに邪魔にならずにいい感じ。サイズ違いのものや、光沢仕様の用紙も同時購入。

 

無題

ソフトは、エーワンで配布している「ラベル屋さん」を使用。フリーなのに使いやすいです。
当たり前ですが、エーワンのラベル用紙に完全対応、テンプレートも各種そろっているのでいい感じ。小さいお子さんがいるおうちでは、絵本などに貼る名前シールを好みの柄で作ってもいいかなーって。

今回は、カレンダー用なので、用紙から丸型を選択。丸いっこいっこに違う絵柄を指定したり、横一列同じ柄とか、自由に指定します。(上の画像は9ミリじゃなくてもっと大きいやつです。)

 

DSC06314

印刷するとこんな感じ。ラベル用紙なので、周りがちょっと事務的ですが、自分で使うのならこれでも問題はないですな。

 

DSC06315

周りを一気に剥がすこともできる。でも、いきなりチープさが上がるので、余白ははがさないほうがいいです。
今までの、パンチで穴あけてそれを必死ではがして…という悪夢のような作業から解放されたこの気持は格別です。

こちらのラベルは、普通紙ぽい質感。優しい感じのイラスト系画像で作ると、ほのぼのして味わいが増します。
同時に買った光沢紙も試しましたが、小さいシールに写真タイプのものを印刷するのはあまりキレイになりません。元画像が大きかったせいもあると思いますが、変にジャギーが出てしまうというか。
写真をきれいにシールにしたい場合は、印刷サイズにあった大きさの元画像を用意したほうがいいと思います。

 

DSC07447

作ったシールで予定をペタペタの、我が家のカレンダー。
水曜日はコープさんがやってくるので、買ったものを書き込んでいます。こうしないと牛乳を3本もストックしてしまうことになるからです。

21日の爆弾は、きっと夫婦喧嘩したんだと思います。

 


前回前々回と、ラベル用紙を使っての回でした。今回は、「厚紙に印刷したものやチラシをくり抜いたものをシールにしたい」という回。
XYRON ザイロン X-150 シールメーカーというものを使います。ここのところ散財しすぎですね。

DSC00708-1

スクラップブッキングなどに最適!お好きな形の紙、写真、布、リボンなどがシールになります。
使い方はとても簡単。
カートリッジタイプでリフィルの取り替えも簡単。
お好みの紙などを切り抜き(最大38ミリまで)ザイロンシールメーカーのシール投入口に入れ、下部のシール出口からシール台紙をゆっくりと引き出すとシールが完成します。

というようなもの。 最初は何を言っているのかよくわからなかった。妊婦になるとアホ度が通常よりも5割増くらいになるようです。つーことで実際にやってみました。

DSC00710-1
切り抜きを入り口から入れる。

DSC00712-1
ゆっくり出口からひっぱる。

DSC00713-1
上側の透明シートをゆっくり剥がす。

DSC00715-1
裏面の剥離紙をはがす。

DSC00716-1
好きなところに貼る。   

DSC00717-1
この状態での保存も可能だそうです。

要するに、シールメーカーの中で両面テープが切り抜きの裏にくっついて出口から出てくるという仕組み。まあラクチンでシールに出来る。
粘着部分はカートリッジ式になっています。シールとして使う強粘着タイプと、貼ってはがしてまた貼って、の弱粘着タイプが出ています。

毎回毎回、無駄なところができてしまうのがもったいないなーっていう気持ち。初期のワープロのインクリボンがもったいねーって思ったのとまるっきり同じ感覚。若い子はインクリボンなんて知りませんね、すみません。
裏にノリつけたほうがコストパフォーマンスはよいと思います。最近はテープノリという便利なものもありますので…

まああれだよ!たまには楽しい贅沢もいいよね!


前回の続き。
クラフトパンチを使ってシールを作ろうっていう企画第二回。正確に言うと、以前薬のラベル作ったことがあるので第三回なのかなーとも思うけどそこら辺はアバウトでおながいします。

前回は、切手型のクラフトパンチを使いましたが、わりと使い道が限られてきちゃうのが難点。
そういうわけで、今回は割と使う頻度の多そうな「カレンダーやスケジュール帳に貼れる大きさ」のシールを作ります。

DSC00696-1

今回使うクラフトパンチはこれ。 隣は花屋さんのチラシに載ってた人なので気にしないでください。
直径1cm強のサークル型パンチ。525円くらいで買いましたが、100均でも買えるっていうはなしもある。
このサイズはいろいろな形が出ているので、好きな形のを買うといいかも。ハートとかもあるよ。

DSC00770-1DSC00773-1

パンチ穴の大体のサイズよりも若干大きめに画像を印刷して、例によって抜くだけ。
今回使ったパンチは、テコの原理を使っていない力技で抜く系なので、床に置いて使うほうが楽です。結構力がいります。刃に注意。
別売りで、テコの原理でラクーにパンチが出来るホルダーも売っています。が、裏から抜くところを見つつ位置調整してるのでホルダーつけても私の場合は意味がない。

DSC00776-1

はっはっは。こんなに抜くの結構大変だったぞ。
ラベル用紙はたいへんはがしにくいですが、シールとして活用できる頻度は高くなります。でも、大量に作りたいっていうのなら、カッティングマシーンとか導入した方がいいかもしれませんな。結構手が痛くなるんだ。

 DSC00774-1 

今はねこきもでもらったシールの名前のとこをマジックで消して「ハロワ」とか書いてるので結構ださかった。来月になったら俺、作ったシールをカレンダーに貼るんだ・・・・


嫁友人M@Kぽんがスクラップブッキング系のコラージュぽいのをちょちょいとやっていたので、感化されてきました。本当に手先の器用な人です。
つっても、私は元来の不器用+マンドクセ病のため、細かい同じ仕事をたくさんできないわけですよ。
いつでも「楽して大量に処理できないか」という課題と向き合って生きているわけ。

DSC00687

そんな時にであったのが「切手型クラフトパンチ」。ステッカーとかラベル用紙に印刷してこれでくりぬいちゃえば、切手型のシールが大量にできるわけですよ。大量に作ってどうすんだって話もありますけどね。

DSC00697-2

気に入ったチラシとか切り抜きをそのままパンチで抜くだけでもまあまあかわいいですよ。
でも、せっかくなのでオリジナルの切手っぽいシールを作ってみたくなりますよねー。

てことで、作ってみました。

DSC00705-1

本物の切手は周りが白いので、そこら辺を考慮してデータを作ります。消印模様を入れたり価格の数字入れたりしてもいいかもです。
自作画像があまりないので、こちらはM@Kぽんが今までに描いてくれたはなくろさんの画像なんかで作っています。
データができたらラベル用紙に印刷します。
インクジェットだと濡れるとにじむのがちょっと嫌ですね。まあこのあたりの対応策は次回にでも。

DSC00694

印刷が終わったら、パンチで抜きます。
パンチを裏っかえして、目検討で位置を合わせて抜きます。この辺りはアナログですが気にしない。

DSC00707-1

こんな感じにできました。かーわいいーーーー。でも使いどころがあまりないかな。まあいいか。

切手パンチは、池袋周辺のハンズやらロフトやら世界堂やらの文房具系のお店を回った限りでは、どこも品切れでした。
我らがamazonでも取り扱っていないようなので、普通のネットショップのほうをリンクしてみます。

[すたんぷえん]
便利な道具・クラフトパンチコーナー
これだけ買うのには若干送料が高いかな。なんかとまとめて買うといいかもです。

[ラッピング倶楽部]
クラフトパンチコーナー
大量にあるので見るだけでもわりと楽しい。


奥様作。なんてかわいいシールだこと。

和紙のラベル買ってきて大量生産してやった。

P1070192

ご希望の方は0120-8796(ry

もともとフォトシールで作ったんだけどやっぱり和紙のほうが雰囲気がよいね。

UDEwNzAxODi6DQ

カンカンの中には、ヘルニアの薬が入っています。

Twitter

2017年4月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

カテゴリー