» 2010 » 10月 » 10のブログ記事


赤ちゃんがうまれることがわかってから、『猫と一緒で大丈夫なの』『アレルギーとか』『猫はよそにやったほうがいいんじゃないの』『悪いこと言わないからよそやっちゃいなさい』『うちの息子夫婦も云々』などというアドバイスをいろいろ頂いたわけです。
まあ、アルカイックスマイル+ハナホジで聞き流してきたわけですけど。

はなくろさんは結婚する前から旦那のよきパートナーだったし、なによりも大事な家族ですから、よそにやるとかとんでもねーよってかんじ。
馬小屋とかの適度に雑菌がいる場所のほうがアレルギー体質にならないとかいう話もきくし。真意のほどはよくわかりませんが、その説を心の支えにしてみんなで子育てをしています。

 

でも、やっぱり気になってしまうんですよね。ホコリ。
衣服や布団から出る細かいホコリ、我々の毛、そして猫の毛。毎日生産されているため、たまにルンバが欲しくなります。
自分で充電にも行くという話、ほんとなの?でもうちに来たら隙間に挟まったり袋小路に入ったりして「おうちにかえれないよー糸冬」みたいな展開になったりしないんでしょうか。
すごい気になるのですが、我が家にきても宝の持ちぐされだろうな・・・というか、はなくろさんが怖がって押入れから出れなくなってしまいそうなので、いまのところ買う予定はありません。

 

我が家で活躍しているのは、もっぱらフローリングワイパー。
通常のワイパーではなく、4面が使えるというものを使っています。
よくあるタイプは、掃除する面が広いタイプですが、ワイパー本体に止める箇所では掃除はできません。4面が使えるタイプは、ヘッド部が回転するので、ワイパー紙が無駄なく使えるというもの。狭い箇所にもするーっと入ります。
ただ、ヘッド部が回転しなくてもいいところで回転するときもあり、若干いらっとすることもあります。

ちなみに、先にワイパーでゴミを集めてから掃除機で吸ったりモップかけたりというのは、ホコリが舞い散らなくておすすめだそうですね。一度ホコリが空中に上がってしまうと、床に落ちてくるのに一晩くらいかかるという話も聞いたことがあります。マイクロファイバーのハンディモップ、買い足そうかな。
実家でレンタルしているダスキンのモップは、なんだか拭いたあと薬剤のベタベタを感じることがあります。

 DSC02843
こうやって一緒に寝てることもあるので、毛がお布団にくっついたりくっつかなかったり

 

我が家でもうひとつ活躍しているのは、コロコロです。
はなくろさんはもちろんのこと、私は産後のせいかものすごい毛が抜けるし、旦那はすね毛ボーだし、さらに赤ちゃんも何気に毛がよく抜けるんですよね。
お布団やおくるみに付いた抜け毛をきれいにするのにとても便利。
洗えば再利用出来るコロコロもありますが、やっぱり粘着テープの方がよく取れるのでもっぱらそちをつかってしまっています。エコな世の中を逆走しています。申し訳ない。

Twitter

2010年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー