嫁友人M@Kぽんがスクラップブッキング系のコラージュぽいのをちょちょいとやっていたので、感化されてきました。本当に手先の器用な人です。
つっても、私は元来の不器用+マンドクセ病のため、細かい同じ仕事をたくさんできないわけですよ。
いつでも「楽して大量に処理できないか」という課題と向き合って生きているわけ。

DSC00687

そんな時にであったのが「切手型クラフトパンチ」。ステッカーとかラベル用紙に印刷してこれでくりぬいちゃえば、切手型のシールが大量にできるわけですよ。大量に作ってどうすんだって話もありますけどね。

DSC00697-2

気に入ったチラシとか切り抜きをそのままパンチで抜くだけでもまあまあかわいいですよ。
でも、せっかくなのでオリジナルの切手っぽいシールを作ってみたくなりますよねー。

てことで、作ってみました。

DSC00705-1

本物の切手は周りが白いので、そこら辺を考慮してデータを作ります。消印模様を入れたり価格の数字入れたりしてもいいかもです。
自作画像があまりないので、こちらはM@Kぽんが今までに描いてくれたはなくろさんの画像なんかで作っています。
データができたらラベル用紙に印刷します。
インクジェットだと濡れるとにじむのがちょっと嫌ですね。まあこのあたりの対応策は次回にでも。

DSC00694

印刷が終わったら、パンチで抜きます。
パンチを裏っかえして、目検討で位置を合わせて抜きます。この辺りはアナログですが気にしない。

DSC00707-1

こんな感じにできました。かーわいいーーーー。でも使いどころがあまりないかな。まあいいか。

切手パンチは、池袋周辺のハンズやらロフトやら世界堂やらの文房具系のお店を回った限りでは、どこも品切れでした。
我らがamazonでも取り扱っていないようなので、普通のネットショップのほうをリンクしてみます。

[すたんぷえん]
便利な道具・クラフトパンチコーナー
これだけ買うのには若干送料が高いかな。なんかとまとめて買うといいかもです。

[ラッピング倶楽部]
クラフトパンチコーナー
大量にあるので見るだけでもわりと楽しい。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

はぁはぁ はぁはぁ はぁはぁ
かわいい かわいいです どうしましょう

M@Kぽんのイラストで作ると猛烈カワイイよ。
こういうものを作り始めると、あーインクジェットじゃないのがほしいなーっていう気持ちがむくむくでてきます。買いませんけど。

話は全部聞かせてもらった!!

うわああああやめてええええ置く場所ないです!

Comment feed

コメントする

Twitter

2010年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

カテゴリー