[電気小物] 松下電機産業、16GBのSDHCカードを発売

2007年10月2日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電気小物 

 松下もやっと大容量なSDHCカードを発売するようです。

 松下電器産業(株)は2日、16GBのSDHCカード2製品と、8GBのSDHCカード1製品を11月15日に発売すると発表した。16GBモデルはスピードクラスがCLASS6の「RP-SDV16GK1K」と、CLASS4の「RP-SDM16GK1K」の2種類をラインナップする。8GBの「RP-SDM08GK1K」のスピードクラスはCLASS4。価格はいずれもオープンプライスで、予想実売価格はRP-SDV16GK1Kが4万5000円前後、RP-SDM16GK1Kは4万円前後、RP-SDM08GK1Kは2万5000円前後。

松下電機産業、16GBのSDHCカードを発売 – ASCII.jp

 

 16GBでCLASS6のが4万5千円か!まぁ512MBを出たばっかりの時に5万円ぐらいで買った人もいるからアリなんだろうけど、A-DATAの8GB CLASS6が8千円台で売ってるんだから、もうちょっと配慮してもらわないと。

 東芝から来年出る予定のCLASS4な32GBは8万で16GBが4万だから、金額を揃えたのかしら?

[電話] KDDI、携帯通話料3割下げ・端末は2万円高、新体系を11月に追加

2007年10月2日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 auの料金体系が11月から変わる?現行プランはどうなるんじゃろ。

 KDDI(au)は11月から携帯電話端末の価格を引き上げる代わりに通話料金を安くする新しい料金体系を導入する。標準プランで端末価格を2万円程度高くする一方、通話料金は現行の30秒14円から約3割安くなる。携帯各社は販売店への販売奨励金で端末を値引きし、その値引き分を高めの通話料で回収してきたが、同じ端末を長く使う人には不利と総務省が指摘していた。今回の見直しは利用者間の不公平感を解消する狙いで、NTTドコモも追随する見通しだ。

NIKKEI NET(日経ネット)

 

 通話料下げられてもなぁ。月に1,000円も通話しないしw

 30秒10円になったのをメリットとして、40時間ぐらい通話しなきゃ2万円高くなったデメリットをカバーできないということ?通話料じゃなくてパケット定額料を引き下げて欲しいもんじゃ。

« 前ページへ