[PCパーツ] 富士通、ウルトラモバイルPC向けワンチップで電力供給可能な電源LSIをサンプル出荷

2007年9月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: PCパーツ 

 次世代のLOOX Uとかに搭載されそうな電源LSIが発表されました。PCパーツか?w

ウルトラモバイルPC向け、高効率な電源LSI新発売
~次期LPIAプラットフォームに対応し、電源システムを3分の1以下に小型化~
 当社は、超小型のモバイルPCであるUMPC(Ultra Mobile PC)向けに、ワンチップでシステム、メモリ、チップセットに電力供給が可能な電源LSI「MB39C308」を開発し、2007年11月より、サンプル出荷を開始します。

日経プレスリリース

 

 来年発売される予定の次世代LPIA(Silverthorne)搭載UMPCに使われるチップだそうな。実際これを使った製品が出るのは来年の中ごろか?この様子だと富士通はまだまだやる気だな。次回ははじめからBluetooth内蔵にしたりキーボードをなんとかしてくれると助かるんじゃがなぁ…

 あと、正直ワンセグはいらんので、できればイー・モバイルがPCI Express Mini Card用モジュールを出してくれてSIM差し替えで使えるようになればええのう。auが安価に定額プランを出してくれればそっちのモジュールでもいいんだけど、SIM差し替えに対応してくれないと使い回しが難しいからなぁとかいろいろ夢想してみるw

[Bluetooth] シーエフ・カンパニー、仏社製Bluetoothスピーカーフォンを電話会議システム用に販売

2007年9月18日 by · コメント(1)
カテゴリ: 電気小物, 電話 

 携帯電話とBluetoothで繋ぐスピーカーフォンが発売になったそうです。

電話代のかからないモバイル電話会議システム
 「快適なモバイルコネクティビティを提供する」シーエフ・カンパニー株式会社(東京都千代田区 代表 但木 守)は、パロット(フランス)が開発したBluetoothスピーカーフォン(商品名:MINIKIT)を「簡易電話会議システム」用に販売を開始した。

日経プレスリリース

 メーカーホームページはこちら

 Bluetoothが表示運搭載されていることが多いSBMの携帯電話で、ホワイトプランを使って電話会議を使いまくろうじゃないかってことらしい。21時過ぎの運用は気をつけなければいけないと思うけどw

 はて、どっかで似たような聞いたことがあるような気がすると思ったらこれだった。こちらは24時間無料だけど会議が2時間45分以上になる場合には注意が必要っていうか、KX-TS745JPは10万円もするのね。今回のCFカンパニーのは14,000円弱なので、お偉いさんの決済がなくても簡単に買いやすいお値段ですね。たぶんきっと会議で使うには音量が気になったりするんだろうけど、安価でお手軽にってことで許してあげようw

お?Amazonではとっくに売ってたなぁ。なんでいまさらプレスリリース?ただのスピーカーフォンで売ってたけど電話会議用ってことで紹介したら売上上がるんじゃね?ってキャンペーンなのかしらw

« 前ページへ