DJI Spark Portable Charging Stationが発売されてた

2017年11月16日 by
カテゴリ: Drone 

最近は週末ごとに天気が悪い日が多くてなかなか出番がない DJI Spark ですが、発売前から公式サイトで画像だけチラ見せされてたのにモノが出てこなかった「ポータブル充電ステーション」が発売されたようです。

こないだまではなかったと思うんですが、今日見たら出てました。

内容は以下のリンクから

Spark Portable Charging Stationを購入

簡単に言えば、インテリジェント・フライトバッテリーを最大3個充電できるモバイルバッテリーということですね。

DJI Spark は本体にバッテリーを装着した状態で、一般的な Quick Charge 3.0 対応のモバイルバッテリーを繋げば充電できるのですが、これを使えば予備の電池も含めて充電したまま持ち歩けるというメリットがあります。

本体に装着したバッテリーはなんと発売以来謎だった例の端子を使って充電するそうです。

image

バッテリー容量が 5000mAh ということですが、10.8Vなので一般的なモバイルバッテリー(3.6V)に換算すると 15000mAh ということになるので十分だと思います。

あわせて USB ポート(5V2A)からスマートフォンなどを充電できるので、手荷物が減って大変良いのではないでしょうか。

セットしたまま入れる袋が必要な気がしますが、充電中は熱を持ちそうなので難しそう?

追記:2017/11/17 12:09

バッグ売ってました(2400円)

Spark Portable Charging Station Bag

 

そんなこんなで、これ充電ハブが用無しになるのでは…

っていうか、充電ハブのACアダプタと同じっぽいから、AC アダプタ無しの廉価版も欲しかった!

とまあ、とりあえず注文したのでいつ届くかなーって

コメント

Comments are closed.