Zenfone 2 ZE551ML用rooted system.imgを

2015年5月15日 by
カテゴリ: Android 

image

※以下自己責任

環境があればとてもお手軽。うちは VirtualBox のなかで寝てた ubuntu 14.04 でやりました。

shakalaca-ZenFoneSystemImageCreator · GitHub

基本的にはここに書いてあるまんま。

変更点は scripts/setup.sh にある ROM_URL を JP 版を使うようにするのと今回は使わないので OTA_URL をコメントアウトすることぐらい。

image

ROM の URL は公式サイトでダウンロードする場所があるので、そこから適宜。

Phone – ZenFone 2 (ZE551ML) – ASUS 日本

上記ページで OS をなんか選べば ファームウェア が表示されます。ダウンロード URL をコピーするだけなのでお手軽。zip 以降はいらないと思うので適宜削除。

image

git clone して scripts/build_make_ext4fs.sh して scripts/build.sh するだけ。途中で system の権限を設定するために root 権限のパスワードを要求されます。

うちの ubuntu さんでは bash scripts/build_make_ext4fs.sh しないとエラーになったのでそこも注意。

scripts/build.sh を実行すればあとは勝手にファームウェアをダウンロードして解凍して su とか仕込んで権限設定して work/system.img ができるので、Zenfone 2 を adb reboot bootloader (または電源オフからボリューム上を押しながら電源ON)で fastboot モードにして fastboot flash system (さっき作った)system.img して fastboot reboot すればおしまい。

もし失敗して起動しなくなってもさっきのファームウェアを recovery から adb sideload すりゃ復活できるよ。recovery は fastboot モードから起動できるけど、最初はエラーで死んだドロイド君が表示されるので、電源ボタンとボリューム上を押したらメニューになる。

困ったら全部書き換えればいいってのは大変ラクチン。エイスース的には PC のマザーボードの BIOS 配ってるのと同じ感じなのかな?他メーカーにはない安心感がある。

コメント

Comments are closed.