[PCパーツ] ECS 945GCT-Dご一行様買うた その3 NAS編

2008年8月2日 by
カテゴリ: PCパーツ, 買うた 

 NASにすべくGbEのカード(BUFFALO LGY-PCI-GT)を挿してみたものの、購入したのが蟹さん(RTL8169S)だったので、一抹の不安が…

 とりあえずベンチ取ってみた。945GCT-DのWindows Server 2003 R2 SP2のWD10EACSで共有フォルダを作り、メインで使ってるEZ965のVista SP1でネットワークドライブに設定して、CrystalDiskMarkで測定。

ATOM-GbE

 おお、予想以上に速いじゃないかw

 ちなみにこのときワットチェッカーは55Wぐらい。流石に頑張らすとある程度電気を消費するんだなぁ。

 ついでに945GCT-Dローカルで実行。

ATOM-LOCAL

 ネットワーク越しの方がファイルサイズが小さいと速いのか。キャッシュとかいろいろあるんだろうなぁ。

 おまけで今使ってるSC430をネットワーク越しで測定。傾向がちょっと違う。消費電力は測定してないけどおそらく150Wは超えているだろう。

SC430-GbE

 さて、今度はeSATA箱の登場予定です。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

コメント

1 件のコメント on [PCパーツ] ECS 945GCT-Dご一行様買うた その3 NAS編

  1. さとしん
    2008年8月4日 12:24 AM
  2. なかなか早い。
    これなら個人宅のファイルサーバとして十分やっていけそうだなぁ