[Silverlight] Expression Encoderを試してみた

2007年10月18日 by · コメント(4)
カテゴリ: 8796, 開発のこと 

 ちょっと前にSilverlightの正式版が公開されたエントリーを書いたんだけど、なかなか試せないでいたらExpression Encoderという動画をSilverlight向けにエンコードしてくれるというツールの体験版が出たというのでちょっぴり試してみた。

体験版のダウンロードはこちら

http://www.microsoft.com/japan/products/expression/expression-studio/free-trial.mspx#encoder

 ちょっとはなくろさんに協力してもらってデジカメ(DMC-FX30)で動画を撮影。MOVファイルなのでQTConverterを使ってAVIに書き換えてからExpression Encoderへ。

ee01 
編集画面はこんな感じ。英語版なので英語だらけ。

 右側のSettings – Profile – Videoを帯域と相談しながら変更してあとはOutput – Job Outputでテンプレートを選びつつ適当にEncodeボタンをぽちっと押すとエンコードが開始されて終わるとIEが起動して作ったファイルが表示されます。

 出来上がったのをそのまんまコピーしたのがこれ

http://8796.jp/movie/ かにかまを食べるはなくろさん

 Silverlightが入っていないとダウンロードサイトへのバナーが表示されます。クリックするとSilverlightのホームページに飛ばされるので、インストール後また戻ってきてください…ってホントに普及させる気あるのかこれw

 と、まぁ非常に簡単に高画質なビデオをストリーミング配信することができますよと。現状ではユーザー側への負担を考えるとFlash Videoの方がいいと思うなぁ。Flashと違ってSilverlightインストールめんどくさいので素人にはおすすめできないよ!

[電気小物] アップル、iPhone向けSDKを2008年2月に公開へ–ジョブズCEOが公開書簡

2007年10月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電気小物 

 お、脆弱性をつっつかなくても正規の手段で開発ができるようになるのか。

サードパーティーによるiPhone向けのネイティブアプリケーションの開発が可能になることを、Steve Jobs氏が米国時間10月17日に正式に発表した

アップル、iPhone向けSDKを2008年2月に公開へ–ジョブズCEOが公開書簡:ニュース – ZDNet Japan

 

 先日脆弱性の記事で脆弱性利用じゃなくて正規の手段で開発を行えるようにするべきだ的なことを書いてたんだけど、ジョブズ空気読んだ。ユーザーにもメーカーにもメリットのあることじゃあるまいかね。

 SDKを出すということは、ちゃんとタッチパネルも使えるってことだよね。ソニーもPSPで見習ってほしいもんだ。

[電話] ウィルコム「AX530IN」のファームウェア更新、接続性向上

2007年10月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: 電話 

 ネットインデックス仕事してるじゃないか。

 ネットインデックスは、ウィルコム向けに提供しているPCカード型のデータ通信端末「AX530IN」について、最新版ファームウェアを公開した。

ウィルコム「AX530IN」のファームウェア更新、接続性向上 – ケータイWatch

 

 D01NXのPDA対応まだぁあああああ???いつの間にかアンテナ表示が真っ赤になっちゃって繋がらなくなる不具合の修正まだぁああああああ???発売から半年ぐらい経ったような気がするけど対応できないならできないでアナウンスがあっても良いと思うんだがねぇ。いまさらできないって言うと今までの販売分が返金対応になるのを恐れているのかっ!

 いかんいかん。AX530INをお持ちの方は折を見てファームウェアの更新をしましょう。WindowsとMac用の更新ソフトが出てますね、D01NXはMac対応するって言ってるのにちっともしないのと対照的ですね。ついでに青耳の接続性ももうちょっと改善してほしいものです。

[Software] シックス・アパート、連携機能を強化した「Movable Type Enterprise 4」を11月より提供開始

2007年10月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: Software 

 ここで使っているブログソフトがエンタープライズ向けに機能強化されて11月に発売されるそうです。

17日、シックス・アパートは企業向けのブログソフト最新版「Movable Type Enterprise 4」を11月より提供することを発表した。同製品は拡張性が高い新たなアーキテクチャを導入しており、Oracle Database 10g、Microsoft SQL Server 2005などとの連携機能を持たせている。

シックス・アパート、連携機能を強化した「Movable Type Enterprise 4」を11月より提供開始 – ASCII.jp

 

 SQL Serverに対応してるのはよいよね。うちはわざわざMySQLを追加で入れちゃったけど日頃から慣れ親しんだSQL Serverが使えるならこっちの方がいいなーと思って価格を見たら基本ライセンス126万円w

 企業内でブログを作って情報共有って需要そんなにあるのかしらね?コメントとトラックバックを使うためにブログにするんだよね。サイボウズで報告書なり掲示板なり使ってもいいような気がするんだけどなぁ。サイボウズならスケジューラーとかもあるよ?

[PCパーツ] Western Digital、640GBプラッタが可能なHDDの動作に成功

2007年10月18日 by · コメントを残す
カテゴリ: PCパーツ 

 プラッタ1枚で640GBのHDDができるんですって。2010年って随分先だなぁ…

 米Western Digitalは17日(現地時間)、容量密度が520Gbit/平方インチのHDDの動作に成功したと発表した。

 今回達成した容量密度は、同社の現行モデル(約200Gbit/平方インチ)の2.5倍以上。3.5インチHDDでは1プラッタ当たり640GBとなり、1台のHDD容量としては3TBに達する。製品化は2010年頃を予定。

Western Digital、640GBプラッタが可能なHDDの動作に成功 – PC Watch

 

 つい先日赤字続きでおなじみの日立GSTが1Tbit平方インチのHDDヘッド技術を発表したばっかりですが、そんなことはお構いなしで現行技術を組み合わせて安くあげるのが素敵なWD。現在流通してる1TBのHDDで3万円を切っているのはWDだけ!

 この記事から推察すると、現行モデルは1プラッタ250GBのようで、1TBは4プラッタで実現してるってことですね。もうちょっと安くなったらこまごまと分かれているHDDを統合してみようかな。電気代削減で長期的に見れば家計にも優しいはずだ!

次ページへ »