» 写真のブログ記事


DSC08768

「兄ちゃん、お砂場であそばせてくだしゃい」
「だが断る」

 

DSC08769

「ザクッザクッ」
「えっ…」

 

DSC08794

「ボクのトイレ…」

 

そのうち、お砂場もポチってしまいそうです。

 


いつもお世話になっておりますKAMさんから、ステキ猫風鈴が送られて来たのですよ。結構前の話で恐縮なんですけど。

なんでも、お友達の陶芸家さんが作ってるやつだそうで、陶器製。めちゃめちゃかわいいです。

 

DSC08030

柄はやっぱりしろくろだよね!

 

DSC08008

短冊の絵はどっちが描いてるんだろう?こちらもカワイイー

 

ほかの柄の猫さんもいるそうです。通販とかやってないのかな。


やめようやめようと思って数年が経過しているねこきもですが、ひさびさにおもしろそうな付録がやって来ました。

 

20110907_image20110907113759840

わざわざ定点ねこカメラの前で開封するお母ちゃん

 

20110907_image20110907113942643

一瞬でばかんと開くので、注意が必要ですよ

 

20110907_image20110907113905973

ボクより先に…ボクより先に!!!1

 

20110907_image20110907114526486

ものすごい軽いので、1歳児でも持ち運びができます。

 

20110907_image20110907115120673

ボクに持ってきてくれたらしい。けど、床に置かないと入れませんよ

 

20110907_image20110907115903369

てことで、やっと入れました。まるまるしたボクでもらくらく通れる入り口がステキ…

 

20110907_image20110907120207553

入り口は3個あるよーん

 

20110907_image20110907113941041

柔らか素材でできているので、上から乗られると速攻潰れます。
オトウトに潰されないように注意しないと!!!1

 

最近付録がしょぼいよなーって思っていましたが、これはなかなか好評。
猫友だちさんちでも、高確率で入っていました。
中に申し訳程度の猫じゃらしがついていますが、こちらは外側からちょっと押してアピールするとかなり釣れます。が、爪が引っかかると即効破れそうなのでご注意。

9/29までに購読申し込みをすると、こちらの付録がもれなく貰えるという話なので、これだけはほしいなーっていう方は、一ヶ月だけ申し込むとかもありかもしれませんね。
詳しくは、公式でご確認ください。

ねこのきもち公式サイト


早いもので、息子が我が家にやってきてから一年が経ちました。
慣れない育児で自信を喪失し、毎日さめざめと泣いて旦那の帰りを待っていたり、朦朧としながらスリングに息子を収納して家中を数キロ歩きまわっていたことが夢のようです。
必死過ぎて、赤ちゃん可愛いーとかアハハウフフな時間が殆ど無かったのがちょっと残念ではありますね。まあ、今だから言えることなんだろうけど。

そんなわけで、はなくろお兄ちゃん目線で送る、オトウトの成長記録。

 

0701

うまれてすぐ。はなくろお兄ちゃんにとって、今のところ害はない。うるさいだけ。

 

08

おねえのおひざが奪われたことに気づく一ヶ月目。センチメンタルな気持ち。

 

10

こいつ・・・動くぞ、と思い始めた3ヶ月目。足の近くが危険。

 

12

目線が同じになってきた5ヶ月目。猫なのかもしれないと思い始める。

 

03

8ヶ月。追われることが多くなってきた。受難の日々。

 

05

10ヶ月。オトウトの振り回す猫じゃらしでつられはじめる。 くっ・・・くやしい!でも身体がry

 

DSC07359

そして一年。お兄ちゃんよりもそだったオトウト。 米一袋分です。

 

最近では、高速ハイハイではなくろさんを追い回し、おもちゃで殴りかかったり、力をこめてナデナデ(それはもうナデナデって言えないような)したり、しっぽひっぱったり、はなくろさんのトイレ砂をたべたり、お砂場遊びをしたり、爪とぎカスを食べたりと我が家の暴君です。
はなくろさんのストレスがたまらないように、もっと遊んであげないとなあ…

 

この一年、いろいろなことがありました。
次の一年もまた、笑って皆が健康に過ごせますように。


本日6/2は、はなくろさんの6歳の誕生日です。

ついこの間まで、気合の入った顔の子猫だと思っていたのですが、時の経つのは速いものです。

 

DSC06668

誕生日メニューは、いろいろな種類のカリカリやウェットやおやつの盛り合わせプレート。撮影する前にモグモグされちゃいました。
レバー角切りが気に入ったみたいです。

 

DSC06679

その後は、魔法のお粉をふりかけたお遊びタイム。

 

DSC06735

サンマちゃんにもフリフリ。

 

DSC06716

まだまだ人生の1/4くらいな感じで、もっともっと長生きしてくださいね!


DSC06571

微妙な表情のはなくろさん。何を見ているかというと…

 

DSC06559

オトウトが、はなくろお兄ちゃんのおもちゃ箱をひっかきまわしていました。
自分のおもちゃ箱は別にあるのに(しかも倍の大きさ)、お兄ちゃんのほうが気になる様子。

 

DSC06582

あー…ボクのお気に入りのおもちゃが…

 

DSC06601

この後、再びおもちゃ箱を取られてしまったはなくろさん。仕方なく、ちょっと離れたところのおもちゃで遊ぶのでした。

 

DSC06587

くわえ猫じゃらしのオトウトに襲われそうになっているはなくろお兄ちゃん。受難の日々は続く。


DSC06367

けだまはっけん

 

DSC06368

がぶり

 

DSC06369

ぽーい…

 

こういう姿を見ると、若干胸が痛みます。もっと遊んであげたいのに、体力がおいつきまそん…


こんにちは、はなくろです。
これはボクの初節句(ほんとはオトウトの)

 

_5032625

これ見せたら、知り合いのお兄さんに「なんかシュッとした?」って言われました。

シュッとしたとしたらそれは・・・

 

DSC06192

こーんなことで、育児疲れしているからかも…

 

DSC06184

オトウトは乱暴者なので、ボクはいつもかわいそうな目にあっています。


先月の地震は大変な出来事でした。
被災地の映像がテレビで映るたびに、胸が痛みます。一日も早く被災地の方々の傷がいえますように。

我が家は多少ものが壊れた位でしたが、はなくろさんには結構ショックだったようで、しばらくビクビクした日々が続いていました。

 

DSC05607

余震が来ると、そばによってきて不安そうにあたりを見回します。
非常持出袋を常にそばに置いておくようにしました。カリカリと粉ミルク、おむつ、ペットシーツなどの入った子供たち用と、通常の大人用の二つ。
書いていて気づきましたが、持ち出し袋の中、哺乳瓶が入っていないと粉ミルク持っててもしかたないですね。あとで入れておこう…

 

DSC05661

板橋区は、一部しか計画停電区域ではありませんでしたが、だからといって電気使い放題ヒャッハーとかできません。はなくろさんには、猫ベット+湯たんぽをこたつの中にセットしてしのいでもらいました。

 

DSC05695

オトウトが寝ているとき限定であれば、こんな暖のとりかたも。


DSC05669

我が家は停電対象地域外ですが、だからといって電気をガンガン使っちゃうなんてことは出来ません。

というわけで、我が家もギリギリまで暖房をつけないようにしています。
はなくろお兄ちゃんとオトウトは、くっついてあったかさを共有。

停電対象地域以外が節電をすることによって、対処地域の停電が中止になるという話も聞きました。
できるだけ、病院や産院、電気を必要としている人まで回ればいいと思います。
赤ちゃんがいるので、本当にやばいときはちょっとだけ付けさせてもらっていますが…

 

一刻も早い、被災地の復興と原発の沈静化を願います。そして、危険な現場で日本を守ってくれている多くの方々に深い敬意と感謝の意を送ります。

Twitter

2017年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

カテゴリー